真飛聖の本名は?熱愛は稲垣吾郎?宝塚時代?結婚してる?出演ドラマ一覧

真飛聖プロフィール

生年月日  1976年10月13日
出身地   神奈川県 川崎市
血液型   B型
職業    女優
出演番組  Dr.倫太郎、遺産争族、わたしを離さないで、IQ246‐華麗なる事件簿‐ etc

今回は、ハスキーボイスの実力派女優、真飛聖さんを紹介したいと思います。

中学3年のときに友人から勧められ、宝塚を目指すことを決意。

宝塚のことは全く知らなかったが、3歳から始めたバレエに対して、「背が高くなってバレリーナとしてのバランスが悪くなり、続けていけるのかな?と思っていた時期だったので、不思議な縁だった」と本人も語っています。

2度目の挑戦で宝塚音楽学校に合格、2007年に花組でトップスターにまで昇りつめ、現在はドラマや映画に大活躍。

真飛聖の本名は?

本名を調べたみたところ「山下裕子(やましたゆうこ)」さんです。

芸名の由来は、母親が読んでいた小説で「マートブ!‐自由を求めて500日‐」の主人公が「真飛」だったそうです。「聖」は「真飛」に合わせて付けられたみたいですね。

なので名付け親は母親ということになるんでしょうか?!

漢字は恩師から一字貰ったようです。

本名も素敵ですが芸名も、凄く素敵ですね。

真飛聖さんの熱愛彼氏は稲垣吾郎

稲垣吾郎さんとの出会いは、以前ミュージカルで共演されたことがきっかけみたいですね。

稲垣吾郎さんが真飛聖さんに「僕の好きなカサブランカの花のように美しい人」と褒めたことから、恋愛の噂が流れたみたいです。ですが、その後の報道はなく、ただの噂だったようです。

結論は、お付き合いしていない可能性が非常に高いってことが、調べた結果わかりました。

稲垣吾郎さんの発言も少し勘違いさせる所があったのでしょうね。

あともう一人噂になった方がいます、成宮寛貴さんですね。

二人は「相棒」で恋人役で共演していましたよね。

その延長で二人に噂が立ったようですが、当時成宮寛貴には一般女性とお付き合いしていたようなので、真飛聖さんとのお付き合いはなかったようです。

真飛聖さんの宝塚時代は?

1933年に2度目の挑戦で宝塚音楽学校に入学、その後は星組に所属。

1995年に「国境のない地図」で初舞台

1996年「エリザベート」で黒天使役に抜擢される。

2005年に花組に組替え

2006年「MIND TRAVELLER」でシアター・ドラマシティー公演初主役を務める。同年花組の2番手男役スターとして活躍。

2007年にトップスターになり大活躍

2011年「愛のプレリュード‐聖なる時間(とき)」の東京宝塚劇場公演千秋楽をもち、宝塚歌劇団を退団

退団の理由として、「自身の演技が100%出来ている内に退団したい」と従来から考えていたんだとか。

妥協を許さない、完璧主義な性格なんでしょうね!

幼いころからバレエをやっていたからでしょうか、凄くダンスが上手みたいです。

真飛聖さんのダンスは、キレというよりも、優雅で美しく、品のあるダンスで観客を魅了していたようです。

真飛聖さんは結婚してる

美しくスタイル抜群の真飛聖さんに「結婚しているのか」について様々な意見が飛び交っているようなので調査しました。

結婚?したいけれど予定はない」とコメントしていた、真飛聖さん。

現在はどうなのでしょう?

調べてみましたが、現在彼氏がいるという話はないようです。

過去に共演していた稲垣吾郎や成宮寛貴と噂になったこともあるようですが、どちらも共演だけの関係だったようです。

宝塚出身の女優さんは、結婚時期が遅いように感じるのは私だけでしょうか?

その中でも、男役の女優さんは遅い気がします。

ですが、年齢的にもこれから真飛聖さんに突然の結婚報道があるかもしれませんね。

出演ドラマ一覧

37歳で医者になった僕~研究医純情物語~ – 相澤直美 役
恋愛検定 第4話 – 沢田かのり 役
相棒 season11 第1話 ‐ season13 最終話 – 笛吹悦子 役
黒猫、ときどき花屋 – 衣川温子 役
天誅~闇の仕事人~ 第1話 – 永瀬真由美 役
最高のおもてなし – 鈴木ちなつ 役
トクソウ – 桜井智子 役
まっしろ 第2話 – 玉垣れい子 役
Dr.倫太郎 – 矢部街子 役
しんがり 山一證券 最後の聖戦 – 蒲生 役
遺産争族 – 金沢利子 役
わたしを離さないで – マダム 役
殺人の債権 – 宗形鮎子 役
神の舌を持つ男 第4話 – 赤池栄子
模倣犯 – 浅井祐子 役
IQ246~華麗なる事件簿~ – 今市種子 役
感情8号線 第4-6話 – 坂本芙美 役
PTAグランパ! – 武曾都 役
隣の家族は青く見える ‐ 小宮山深雪 役

退団された後もこんなに多くのドラマに出演されてました。

やはり、演技がお上手なんですね、今後の活躍も期待大です。

この辺で真飛聖さんの紹介を終わります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする