井川遥は韓国人公表?本名?旦那の職業ブランド?旦那は浮気で離婚?子供は?

井川遥プロフィール

生年月日 1976年6月29日
出身地  東京都
血液型  B型
職業   モデル、女優
代表作  純情きらり、フリーター、家を買う、貴族探偵、先に生まれただけの僕 etc

今回は人気女優、井川遥さんについてご紹介したいと思います。

1999年、『東洋紡水着サマーキャンペーンガール』として本格的に芸能界デビュー。

翌年には 『アサヒビールイメージガール』に選出され、グラビアアイドルとして雑誌などにも多く登場するようになりました。

飯島直子から始まった、「癒し系アイドル」ブームの後継者として人気を得ました。

その後はモデルだけでなく女優として多くのテレビドラマ、映画、舞台などに出演し、2010年頃から主婦向け雑誌「VERY」(光文社)で毎月カバーキャラクターを務めています。

また、サントリー角ハイボールのCMが好評で世の男性たちを虜にしています。

年齢を感じさせない癒し系の雰囲気で長きに渡り人気の女優さんですね!

韓国人を公表?

芸能界に多くいると言われている在日韓国人ですが、自ら公表するのは珍しいケースです。

東横学園女子短期大学に在学中の井川遥さんが一般読者として登場していた雑誌で、インタビューに答えていました。

その時の名前というのが「趙秀恵」として登場しているので、以前から噂になっていました。

2012年に雑誌のインタビューで公表しており、井川遥さんは在日3世に当たるようで、祖父が韓国の方なんだそうです。

現在は国籍のほうも帰化しているため、れっきとした日本人ということになっています。

本名は何ていうの?

前述したように在日韓国人3世ということが分かった井川さんですが、韓国名「趙秀恵」が本名のようですね。

井川さん本人は、生まれた時から日本で育ったので、自分が在日韓国人という事を伏せていたのでは無く、デビューと同時に井川遥という名前をもらって今まで普通に活動していただけのようです。

日本人顔ですし韓国名には違和感がありますね。

旦那の職業、ブランドは?

2006年、14歳年上のファッションデザイナーでブランド「ato」のプロデューサーである松本与さんと結婚しました。

松本与さんはニューヨーク州立ファッション工科大学を卒業後に自身のブランド「ato(アトウ)」を立ち上げていて、国内外から人気のブランドとなっています。

松本与さんの祖父がなんと、あの「パイオニア」の創業者松本望さんであり、父親は「パイオニア」の元会長松本冠也さんです。

さらに、松本与さんの母方の祖先は「岩倉具視」さん!そう、昔の500円札の人です。

まさに華麗なる一族ですね。その凄さに伴い、井川さんは超が付くほどの玉の輿、いわゆるセレブ婚ですね。

いまは渋谷区の一等地に4億円もする豪邸をたてて住んでいるのだとか。うらやましい限りです。

旦那とは浮気で離婚した?

井川さんの夫・松本さんのことを調べていると「浮気」「離婚」といったワードが多く挙がっています。

そのような報道は無かったと思いますが・・・

2015年頃「女性セブン」にて井川遥さんが「将来が不安。もっと仕事をしなくちゃ…」と知り合いに話していたとの報道はありました。

旦那さんの浮気・離婚で将来が不安なのかと思いきやそうではないようです。

ファッションデザイナーの旦那さん、そして井川遥さん自身も女優として活躍されているので、どうして将来が不安なのかと不思議に思うのですが、やはり安くてそこそこ良い服を扱っているお店が増えている時代、経営が順調だとはいっても不安があるようです。

前述した4億円のマンションのローン、そしてまだ小さい子供たちの教育費など、まだまだお金は必要なので、将来が不安と、知人に漏らしていたようです。

浮気や離婚の心配はないようなで、よかったですね。

子供はいるの?

井川さんは2009年6月28日、第1子となる女児を出産し、2012年7月、公式サイトで第2子となる男児の出産を発表しています。

2児のママとは思えないほどの美貌ですね。

長女の出身幼稚園は明かされていませんが、超難関幼稚園の受験に合格したとの報道があり、マイカーの送迎禁止、黒木瞳さんや森高千里さんの子供が同じ系列の学校に通っていたとの情報があるようです。

これらの情報から、井川遥さんの長女は青山学院幼稚園だったのではないかと言われています。

そして現在は同じ系列校である青山学院初等部に通っているのではないかと予想されます。

また、長男の通っている幼稚園も長女が通っていた青山学院幼稚園というのが有力な情報のようです。

将来は父親の跡を継ぐのでしょうか。

はたまた井川さんの影響で芸能界入りをするのでしょうか。

今後の成長が楽しみですね。

この辺で井川遥さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする