高橋一生の鼻の傷は粉瘤?結婚した嫁は田中麗奈?元カノと死別?彼女は多部?

Pocket

スポンサーリンク

高橋一生プロフィール

生年月日 1980年12月9日
出身地  東京都
血液型  O型
職業   俳優
代表作  民王、カルテット、おんな城主 直虎、わろてんか etc

今回は女優・高橋一生さんについてご紹介したいと思います。

幼い頃から俳優として活動しており、1990年の映画「ほしをつぐもの」で映画初出演を果たします。

2001年から扉座に入団し、舞台「フォーティンブラス」で準主役デビューをします。

1995年大ヒットしたスタジオジブリ映画「耳をすませば」で、メインキャラ・天沢聖司の声を演じたことはあまり知られていないかもしれません。

2015年、ドラマ「民王」で演じた秘書・貝原茂平役で視聴者の好評を獲得し、第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞と第86回ザ・テレビジョンドラマアカデミー賞でそれぞれ助演男優賞を受賞します。

2017年には「カルテット」「おんな城主 直虎」や連続テレビ小説「わろてんか」に準主役級で相次いで出演し、一気に知名度を高めます。

2017上半期ブレイク俳優ランキング(オリコン調べ)において、10代から50代までの男女対象の世代別ランキングですべて首位となる圧倒的な支持を得て1位となりました。

今もっとも旬とされる大人気の俳優さんですね!

鼻の傷は粉瘤?

今はやりの「塩顔男子」として、見た目も人気の高橋さんですが、「鼻に手術痕がある」と最近世間を賑わせています。

鼻の傷跡は一体なにが原因でできてしまったものなのでしょうか?調べてみました。

この傷跡は事故や整形ではなく、粉瘤(ふんりゅう)」と呼ばれる腫瘍を取り除いた際の手術の跡のようです!

「粉瘤(ふんりゅう)・別名アテローム」
皮膚の良性腫瘍で、粉瘤は、皮膚の内側に袋状のスペースができ、徐々に老廃物がたまってしまいコブができてしまう症状のこと。

良性の腫瘍なので特に処置をしない人も多いようですが、高橋さんは俳優という顔を見られる職業です。

粉瘤が大きくなる前に取り除いておいたのでしょうね。

2008年秋頃に病院へ診察に行き、医師に「すぐに手術をして腫瘍を摘出する必要があります」と告げられたそうです。

さらに、鼻の内側からメスを入れる手術ではなく、鼻の表面からメスを入れる手術であったことから、傷跡が残ってしまったようです。

粉瘤が発見された頃、ちょうど高橋さんはブレイクしてきて、俳優としての道が開けてきた頃でした。

8歳で子役デビューを果たしてからなかなか芽が出ない中、やっと知名度があがってきたタイミングでの手術宣告だったので葛藤しましたが、止むを得ずに2009年頃に粉瘤を切除する手術を行ったそうです。

鼻に手術の跡が残ってしまった高橋さんは、手術後に受ける仕事はカメラが寄らない舞台中心で行うことになったようです。

2010年頃からは徐々にテレビドラマの出演も増やしていきました。

手術から8年以上経過していますが未だに跡は残っているようです。

しかし、テレビや雑誌越しで見る分には気になりませんし、傷が残っていてもイケメン俳優としてこんなに大ブレイクできたのですから、早めに手術して良かったですよね!

結婚した嫁は田中麗奈?

高橋さんは2013年10月1日発売の写真週刊誌「フライデー」にて、女優の田中麗菜さんとの熱愛が発覚しました。

「激流~私を憶えていますか~」で共演した事が交際のきっかけとなり、共通の友人がいた事も二人が急接近した理由です。

また、高橋さんが女優・尾野真千子と破局したのと同時期ぐらいに田中さんも俳優・佐藤祐基と破局しています。

状況が似ている二人だったため、すぐに交際に発展したのかもしれませんね。

手つなぎ半同棲生活」という大きな見出しで写真も何枚か掲載され、都内で買い物をしているツーショット画像がフライデーにスクープされました。

二人とも売れっ子芸能人なのに全く変装をせず、堂々と買い物している姿には驚いたファンも多かったようです。

その後も高橋さんのマンションから出てくるところや、楽しくカフェで談笑している姿もスクープされています。

双方の事務所は否定せず、「プライベートの事は、本人に任せています」とコメントしていました。

恐らく、次のスクープは結婚報道だと誰しもが思っていたことでしょう。

しかし、田中さんは突如として2016年2月5日に下記のコメントを発表します。

「お付き合いさせて頂いておりました方と入籍致しました」

田中さんの所属事務所からは結婚に対し

「お相手の方とは、2015年7月に、交際を始めました」

とコメントしてます。

高橋一生さんと田中麗奈さんは約2年の交際で破局を迎えたことになりますね。

田中さんがスピード結婚した旦那さんは、京都府内の病院の副院長をされている医師とのことです。

人気商売の俳優より生活が保証されている医師を選んだのでしょうか?

お似合いな2人だっただけに残念ですね・・・

スポンサーリンク

元カノと死別したの?

高橋一生さんの熱愛が初めて報じられたのは尾野真千子さん。

初のスキャンダルで世間を驚かせましたね。

2012年3月15日号の「女性セブン」によると、高橋さんが自宅マンションに尾野真千子さんや映画監督の樋口真嗣さん、俳優の松尾諭さんを招き、トマト鍋をしている情報をキャッチしたことから張り込みを開始したところ、半同棲状態であることが発覚したとのことでした。

同席していた樋口真嗣さんと松尾諭さんが高橋一生さんのマンションから出ていく姿は確認できたものの、尾野真千子さんだけ一向に出てこなかったとのこと。

更に張り込みを続けると、翌日一台のトラックが高橋一生さんのマンションに沢山の荷物を運びこまれているところを発見したと報じています。

2012年2月26日に高橋さんと尾野さんが、ツイッター上で同じ料理の写真を数分の差によって上げているのを発見されてしまいました。

尾野さんとは2011年4月のドラマ「名前をなくした女神」での共演してから交際に発展した可能性がありますね。

しかし、2012年5月頃破局しました

高橋さんは破局について事務所を通し、

「彼女が、女優として大事な時期だった為、私達は同棲を解消しました

とコメントしています。《尾野真千子の情報はこちら》

そんな高橋さんですが、彼女と死別したという噂が浮上しています。

調べていくと、「彼女ではなく父親と死別」していることが発覚しました。

衝撃の事実ですね・・・

高橋さんは少し複雑な家庭環境であることを以前「A-studio」で語っています。

高橋さんは5人兄弟の長男で下に弟が4人います。

高橋さんとその他兄弟4人は父親が違います

理由としては母親が再婚を2回したため、高橋さんには父親が3人いることになります。

死別した父親が血の繋がった本当の父親ということになりますね。

ちなみに三男は「Never Young beach」のボーカル兼ギター「安部勇磨」だそうです。

2015年に実の母親も亡くなっているそうなので、「ご両親ともに死別」という話が「彼女と死別」にすりかわってしまったようですね。

彼女は多部未華子?

女優・多部未華子さんとの噂が流れたのは、2016年12月に放送されたスペシャルドラマ「私に運命の恋なんてありえないって思ってた」での共演がきっかけでした。

ドラマの視聴者からは、

「高橋一生さんと多部未華子さんの息がピッタリ!」

と高評価を受けたこともあり、二人の関係が今後、熱愛に発展することを期待する声が多数上がったため、噂になったようです。

その中で高橋さんの「俺の女にさわってんじゃねーよ」といった台詞と低音ボイスが「かっこよすぎる!」と悶絶するファンが続出だったとか。

ただ、二人の関係については報道されたわけではなく、ドラマの放送終了後に噂はパタリと止まりましたので、単なる噂止まりのようですね。

この辺で高橋一生さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする