坂口健太郎の学歴、高校、大学どこ?中退?卒アル画像!身長体重、サバ読み?

坂口健太郎プロフィール

生年月日 1991年7月11日
出身地  東京都
血液型  O型
職業   モデル・俳優
代表作  コウノドリ、とと姉ちゃん、いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう、東京タラレバ娘、ごめん、愛してる、今夜、ロマンス劇場で etc

今回は、俳優・坂口健太郎さんについてご紹介したいと思います。

2010年、19歳のときに自ら応募した第25回『MEN’S NON-NO モデルオーディション』に合格しモデルとしてデビューします。

2014年、映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』で俳優デビューし、メンズノンノ6月号で専属モデルとして20年ぶりに単独表紙を飾り話題となりました。

2016年に朝ドラ「とと姉ちゃん」に出演してからは一気に知名度が高くなり、塩顔のイケメン俳優として有名になります。

2017年6月9日発売の『MEN’S NON-NO』7月号で、7年活動してきた専属モデルを卒業することを発表し、現在は俳優活動に専念しています。

流行の塩顔男子の火付け役として有名な俳優さんですね!

学歴、出身高校はどこ?

坂口さんは幼少期から目立ちたがり屋で芸能志向があったそうです。

「保育園の演芸会で友達が桃太郎やキジ・サルなどの主役格をやりたがってる中、自分は鬼を演じたかった。三匹の子豚でもオオカミを率先して演じた。」

と語っています。「みんなと同じ」が嫌だったのですね!

中学・高校は学校法人明星学園で中高一貫だったようです。

明星学園は偏差値60程度なのでちょっとやそっとでは受からない名門校です。

イケメンなだけでなく頭も良いなんて完璧ですね!

実は中学時代は勉強だけではなくバレーボール部に所属し、部活動にも励んでいたようです。


また、中学時代は生徒会長も務めたようで、これもバレー部の顧問の先生から、「お前がやるしかない」と背中を押されたからだそうです。


元々人前に出ることや目立つことに不安を感じない性格の坂口さんならではのエピソードですね。

バレー部は学内でもかなりのスパルタな部活だったらしく、中学の時に鍛えられた坂口さんは、「高校になったら辞めよう」と思っていたようですが、やはりバレーへの愛が強く、高校時代もバレー部員として過ごします。

明星高校は芸能人はもとより、作家や政治家なども多数輩出している有名校みたいですね!

出身大学は?中退したって本当?

坂口さんの出身大学は公表されていませんが、いったいなぜでしょうか?

どうやらその理由は一年間だけ大学に通っていて卒業していないからのようです。

1991年生まれの坂口さんですが、モデルになったのは、2010年。

坂口さんが19歳の時ですから、ちょうど高校卒業して進学したのかしていないか、という年齢ですね。

19歳でオーディションを受けた時は大学に通っていたと思われますが、中高と同じく明星大学へ進学したのが一番可能性が高そうですね。

ちなみに明星大学は文系が40~50程度の偏差値で学力は普通ですが、あの『YAWARA!』や『20世紀少年』で有名な漫画家、浦澤直樹さんも同校出身なことで有名です。

坂口さんの出身大学に関してもう一つ、東洋大学ではという情報もあります。

以前Twitterで坂口さんが中学時代に所属していた部活の後輩を名乗る人物が、

「坂口健太郎さんは東洋大学に通っている」

とツイートしたことがきっかけで噂になりました。

今ではそのつぶやきは削除されてしまっていて確認することがでなくなっているので、信憑性に欠けますね。

卒アル画像入手!

坂口さんの卒アル画像を調べてみました。

以前から塩顔ですね!

かわいらしい笑顔も昔からなのですね。

名前も「坂口健太郎」で本名で活動しているみたいです。

身長、体重?身長をサバ読んでる?

坂口さんの公式プロフィールによると身長は183cmです。

中学生からバレーボール部に所属していたので、納得の高身長ですね。

その高さゆえに世間ではサバ読みしているんじゃないか?なんていう疑惑が浮上しています。

日本人で身長180cm超えは珍しいですし、細くて華奢だと小さくみえる傾向にありますもんね。

他共演者と比べて検証してみましたが、結論からすると184cmで間違いないと思います。

2015年に坂口さんが出演した映画「俺物語!!」の会見やイベントなどで、共演者で身長186cmある鈴木亮平さんと並んだ時にそれほど身長差はありませんでした。

また、元AKB・大島優子さんと2015年に放送されたシャンプーのCMで共演していましたが、そのCM内での身長差がすごかったと話題になっていました。

大島さんは152cmなので30センチ以上の差があることになりますね。納得です。

また体重に関しては公表されていませんが、世間では62kgではといわれています。
実際はどのくらいなのでしょうか。

まずはよく言われる標準的な体重を調べるBMI。この計算によると、

身長(m)×身長(m)×22=標準体重(kg)

となるので、坂口健太郎さんの身長をここに当てはめて計算すると、

1.83×1.83×22≒73.67kg

これが身長183cmの標準的な体重になりますが、坂口健太郎さんは細身なので確実にこれ以下の体重ですよね。

坂口さんはスタイルを維持するためににいつもジョギングをして体の代謝を上げているようです。

また、最近ではランニングに加えて腹筋を頑張っているそうで、インタビュアーの方が坂口さんの腹筋に触れたときに出た発言が「腹筋が鋼!!」だったとか。

服の上から触った感触だけで「鋼」というのは相当鍛えこんでいる証拠ですよね。

よって、細身でありながらも筋肉はあるので62~65kgくらいをキープしていると思われます。

スタイル抜群ですね!

坂口健太郎の熱愛情報はこちらです。

この辺で坂口健太郎さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする