中川翔子が結婚してる相手は?父親のスキャンダル、死因?母の店、若い頃?

中川翔子プロフィール

生年月日 1985年5月5日
出身地  東京都
血液型  A型
職業   歌手、女優、タレント、声優
代表作  TOKYO TRIBE、劇場版ポケットモンスターシリーズ、まれ、あなたのことはそれほど etc

今回は中川翔子さんについてご紹介したいと思います。

幼いころから子役「中川薔子」として活動していました。

16歳のときに母の桂子とジャッキー・チェンが経営する香港のレストランを訪ねた際、チェン本人と遭遇したことをきっかけにジャッキー・チェン事務所日本支部に所属する事となります。

その後、ワタナベエンターテインメントへ移籍し、声優や歌手、女優として幅広く活躍しています。

「しょこたん」の愛称で親しまれる可愛いタレントさんですね!

結婚してる相手は誰?妊娠も?

未だ独身の中川さんですが、結婚・妊娠8か月であると話題になっています。

そのような報道はなかったと思いますが・・・真相はどうなんでしょうか。

中川さんはブログで

「今エアー妊娠中で8ヶ月目に入っている」

とお腹がポッコリしている写真を公開しました。

エアー妊娠・・・なんだそりゃって感じですが、単なる食べ過ぎでお腹が出てしまっただけのようです。

人騒がせですね(笑)

そんな中川さんですが、結婚願望が人一倍強いようで、たびたびテレビ番組でその本気度をアピールしています。

「好きになったらその人しか見えない。私の存在を脳細胞に1mmでも多く食い込ませたい」

「い・ま・な・に・し・て・る・の」とメールで1文字ずつ送る」

「好きです。メールとかハートのスタンプを大量に送り続ける」

うーんかなり重い女のようですね。これでは相手の男性も疲れてしまいそうですが・・・

また、結婚相手に求める8つのこととして

・ゲームが大好きな人
・亭主関白で束縛する人
・仕事はなんでもいい
・浮気を絶対しない人(異性と1対1の食事でも浮気。携帯は寝ている間に必ず見る)
・貧乏でもいい
・知識が多い人
・尊敬できる人
・年齢は関係ない

まぁ貧乏でも良くて、年齢は関係ないのであればそれなりに合う人がいそうですが、浮気に関しては本当に許せないみたいですね。

何かトラウマでもあるのでしょうか、と思って調べてみたところ、どうやら元彼に原因がありそうです。

その元彼とは特撮「海賊戦隊ゴーカイジャー」レッド役の小沢亮太です。

小沢さんには隠し子やDVの噂があり、女性関係であまりいい噂を聞きません。

すでに破局していますが、ひょっとしたら彼が原因で中川さんも異性に求める条件が厳しくなってしまったのかもしれませんね。

父親のスキャンダル、死因は?

中川さんの父・中川勝彦さんは歌手や俳優として活動していました。

中川さんが9歳の時に亡くなってしまいましたが、1980年~1994年まで芸能活動していたそうです。

俳優の他にもヴィジュアル系アーティストとして活躍していました。

容姿端麗でかなりのイケメンなのでファンも多かったとか。

俳優としてもテレビドラマ等で活躍していたが、1992年9月に急性骨髄性白血病を発症した。

以後9か月の闘病生活を経て復帰するも、1994年8月に白血病が再発し、32歳で死去。

32歳の若さでの旅立ちは幼い中川さんにはショックだったでしょうね。

物心ついたときから父は闘病生活だったということですね。

そんな勝彦さんのスキャンダル画像が2011年に出回り話題になりました。

亡くなってから17年後ということで、誰が何のためにネットに流出させたかは定かではありません。

女性関係の生々しい写真24枚だそうで、とてもここには載せられないものです。

中川さんはショックをうけすぎて、ずっと大切にしていた父親からの誕生日カードを全部捨ててしまったと話しています。

大好きな父親からもらった形見を捨ててしまうほどショックだったのでしょうね。

母の店、若い頃はどんな感じ?

中川さんの母・桂子さんはクラーク博士から直接指導を受けたひとり、北海道水産業界の発展に尽力した伊藤一隆の孫だそうです。

華麗なる一族ですね!

父親の死後、ショーパブを経営しながら中川翔子を育てた苦労人でもあるのですが、「苦労」の文字が似合わない元気いっぱいの母親と話題になっています。

しかもそのショーパブはタレント・LiliCoさんがホームレス時代に働いていたことがある店なんだとか。

すごい偶然ですね!

桂子さんは当時、ショーパブで働いていた店の子から「すごくかわいそうな子がいるからテレビを見て」と言われ、深夜番組でLilicoさんが「氷の中にある1万円札を舌で溶かしてゲットする」という企画に挑戦しているところを見ました。

他の出演者に比べてLilicoさんが一番真剣にやっているのを見て、これは可哀そうだと思い、一番高い時給で雇ったそうです。

桂子さんのショーパブは「お店の3分の1はコスプレ衣裳部屋だった」「雪1トンを降らせたこともある。1回に10万円かかるのでいつも赤字だった」という様子だったとか。

かなりはじけた雰囲気のお店ですね!

若い時からその強烈なキャラと美貌で人気だった桂子さん。

いまも母娘仲が良く、よく一緒にコスプレをしているんだとか。

これからも元気で仲の良い姿を見せてほしいですね!

中川翔子の歴代彼氏の情報はこちらです。

この辺で中川翔子さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする