平野紫耀の遭遇彼女は、まい?あいあい?プリクラ流出?平祐奈と熱愛匂わせ?

Pocket

平野紫耀プロフィール

生年月日 1997年1月29日
出身地  愛知県
血液型  O型
職業   アイドル
代表作  SHARK、honey、花のち晴れ〜花男 Next Season〜、ういらぶ etc

今回は、関西ジャニーズJr.出身で「King & Prince」のメンバー・平野紫耀さんについてご紹介したいと思います。

小学2年生のときにダンスを習い始め、かつては名古屋の芸能事務所セントラルジャパンに所属していました。

2010年、当時同じセントラルジャパン所属であった田中俊介・平松賢人・清水天規らとともに中京圏のローカル男性グループBOYS AND MENの前身プロジェクトに参加し、BOYS AND MENの初期メンバーとなります。

2011年にグループを脱退後は2012年2月にジャニーズ事務所に所属します。

関西ジャニーズJr.として活動を開始し、イケメン新人として人気を博します。

2016年、それまで22歳で最年少座長記録を持っていた指原莉乃の記録を抜き、19歳で『ジャニーズ・フューチャー・ワールド from帝劇to博多』で福岡・博多座最年少座長を務め話題になりました。

遭遇彼女は、まい?

平野さんほどイケメンなら、当然彼女がいてもおかしくありませんよね。

しかし、恋愛報道に厳しいジャニーズ事務所所属ですから、なかなか決定的な証拠は得られませんでした。

よく噂になっているのが、「まい」という一般人。しかし、よく名前が挙がる割には実体がまるでありません。

他にも「かえで」、「いずみ」、「あんり」という名前も出たりしますが、同じくソースすら分からない始末…

アンチがスキャンダルを狙っているか、付き合っていると勘違いしている熱烈なファンのどちらかによるガセネタだと思われます。

人気アイドルって本当に苦労が絶えませんね・・・

それとも、あいあい?

平野さんの彼女として初めて噂が立ったのが、小林愛さん「通称:あいあい」と呼ばれる一般人女性です。

見た目もかなり可愛い方で、付き合っていた当時は17歳の高校生で、身長167㎝と長身、モデル体型の彼女だったとか。

ネット上にてあいあいと同級生だった人物が登場し、あいあいは高校時代から男子にモテモテで、ちょっと天然な性格だったと証言しています。

ちなみに当時2人の交際は順調だったそうで、あいあいが平野さんのマンションに通い、半同棲状態だったとか。

更には、お揃いのアクセサリーまで着用していたそうです。

しかし、既に2人は破局してしまっていると言われています。

他の情報に比べて信憑性は高いですが、高校生で半同棲?

本当に一般人なのか気になるところですね。

彼女とのプリクラ流出?

平野さんは以前、彼女とのプリクラ画像が流出してしまったと話題になりました。

残念ながらすでに削除されており画像は見つかりませんでしたが、ツーショットではなく「あいあい」さんの単独のプリクラだったようです。

流出したという噂のプリクラについても、どうやら全くの別人の画像らしく、被害者の女性はかなり激怒したらしいです。

怒るのも無理ないですよね・・・

平野さんは「もえか」なる人物と夜中に女性と2人でコンビニに来たことを、よりによってコンビニ店員に暴露されるという掟破りな展開が起きました。

その店員の話によると、

私がバイトしてるコンビニに、平野紫耀とおでんを買いに来た子は都内の某女子大に通ってる子らしい、友達の友達だったインスタこわ。

「もえちゃん」とか「もえか!」って呼んでたので、DMをくれた平野紫耀ファンの皆様は全国のもえかを一斉検挙してみてください。

わたしにはそれくらいしかお答えできなく申し訳ないです。

うーんこれも結局証拠がないので、ファンによるデマの可能性も捨てきれませんよね。

また、同じ時期に2人に遭遇したとする目撃情報もありますが、どれも信憑性が低いです。

平祐奈との熱愛を匂わせた?

平野さんといえば女優・平祐奈さんとの交際が噂されていました。

2人は2018年公開予定の映画「honey」で共演しています。

平さんのTwitterに、平野さんと接点があると思われる投稿がいくつもあることにジャニーズファンが気づき、炎上してしまいました。

ネットでよくある意見が、テーブルの木目疑惑についての見解。

「木目が一致してる」という意見もあれば、「このテーブルは平家のもの。じゃあ、わざわざ平野紫耀がインコを持って平家まで行ったの?しかも撮影まで」という意見も。

しかも、騒ぎになってからすぐに写真が削除されているので、余計に怪しいと炎上してしまったようです。

あまりに露骨にアピールしている、などと指摘されていました。

結局映画の番宣なのでは?という説で事態は収束しました。

この辺で平野紫耀さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする