中谷美紀の結婚歴、出産して子供がいる?彼氏遍歴の相手は外国人でドイツ人?

Pocket

中谷美紀プロフィール

生年月日 1976年1月12日
出身地  東京都
血液型  A型
職業   女優
代表作  リング、ケイゾク、電車男、嫌われ松子の一生、JIN-仁-、ゴーストライター、私 結婚できないんじゃなくて、しないんです etc

今回は、女優・中谷美紀さんについてご紹介したいと思います。

1993年、ドラマ『ひとつ屋根の下』で女優デビュー。

その後は多くのテレビドラマや映画、さらに日本石油のCM出演で知名度を高めていきました。

1998年と1999年に、映画『リング』『リング2』の高野舞役で話題となり、同年自身初の主演テレビドラマ『ケイゾク』が放送され、トップ女優の仲間入りを果たす。

その後も数々の作品に出演し、その美貌と高い演技力で常にトップを走り続ける魅力的な女優さんです!

結婚歴があるの?出産して子供がいる?

完璧すぎるがゆえなのか、中谷さんは未だ独身です。

なぜ結婚しないのか?という話題はたびたびネット上でも挙がっていますが、主に元彼に問題があるようです。

中谷さんの元彼として有名すぎるのが俳優・渡部篤郎さんですね。

そもそも2人の交際は、渡部さんがまだRIKACOさんと結婚している2000年あたりから始まっており、いわゆる“不倫関係”でした。

2005年に渡部さんがまだRIKACOさんと離婚した後も、周囲の目を気にしながら交際を続けていました。

「中谷は気が強そうに見えて、結婚については口を開くことなくじっと耐え忍んでいた。

写真誌では『息子の成人をキッカケに』としていますが、渡部自身は自分が中谷よりも格下の俳優だということをかなり気にかけていたと言います。

ところが、2009年に中谷と同じ事務所に移籍してからは、白髪やシワも隠さない本格派俳優で再ブレイク。

それが自信となって周囲にも交際を公にするようになった」(芸能記者)

もうすぐ結婚するであろうと誰もが思っていた2016年。

なんと渡部さんは別の女性と結婚します。

そのお相手は銀座のホステス

大女優より水商売の女性を選んだということで、世間からバッシングされることになりました。

結婚できると信じて長年待っていた中谷さんへは、同情の目が向けられました。

長年連れ添った中谷さんの心中お察ししますね・・・

中谷さんは以前、「結婚しても子供は作らない」と言っていたことがあり、その情報が誤解を招いて子供を出産したことがあると広まってしまったようです。

これは完全にガセで、中谷さんは結婚も出産もしていません。

一方、元彼の渡部篤郎さんは、再婚した女性との間に第一子がうまれており、2017年10月には奥さんが第二子妊娠中だということが報じられました。

この報道について、世間からはまた非難の声があがっていました。

「RIKACOも中谷美紀も男を見る目が無かったね、幸せになって欲しいわ」

「中谷さんは無駄な時間を過ごしたね……」

「前妻とその子供の事を思うと、複雑な気持ちになる」

「不倫の罰を中谷美紀だけが受けたみたい。不倫は悪いけどちょっと同情してしまう」

「RIKACO怒ってそう。子供のこともっと考えて欲しいんじゃないかな」

結婚してすぐ子供が2人もできたとなると、子供は作らないといっていた中谷さんと、子供がほしかった渡部さんの価値観の違いで破局してしまったのかも?

彼氏遍歴の相手は外国人でドイツ人?

渡部さんと別れた中谷さんは、2016年にドイツ人の彼と熱愛が報じられました

お相手はウィーン国立歌劇場管弦楽団とウィーン・フィルハーモニー管弦楽団でビオラ奏者を務めるドイツ人のティロ・フェヒナー氏(48)だ。

中谷の所属事務所も2人の熱愛を認めており、その交際は真剣そのもののようである。

事務所公認の仲というわけですね。

さすが中谷さん、ドイツ人と付き合うなんてすごすぎます。

飲食店から出てきたふたりは、人目を気にせず、身を寄せ合って歩いて行く。

男性が女性の肩に手をかけると、それに応えるように女性は男性の腰にギュッと腕を回す。

目深に被ったハットにロングコート、ロングパンツにバッグ、すべて黒でコーディネートした女性は中谷美紀(40才)。

寄り添う男性は同世代の外国人男性だ。

赤信号で立ち止まると、少し背の高い彼が、雨に濡れないように彼女を包み込むようにハグ。

唇が触れんばかりに顔を寄せ合い、囁き合う会話はすべて英語。

2人の出会いは10月1、2日に行われたサントリーホール30周年記念ガラコンサートのため、フェヒナー氏が来日した時のこと。

語学に長けている中谷と英語でコミュニケーションを取り、意気投合したという。

出会ってからすぐに交際がスタートし、期間は1か月程度と見られている。

語学堪能な中谷さんなので、外国人と交際するのに何もハードルは無かったのでしょう。

容姿端麗で完璧な中谷さんに、フェヒナー氏が惚れ込んでしまうのも納得ですね。

国際結婚もありえるかもしれませんね!

今後の動向から目が離せません!

この辺で中谷美紀さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする