木村多江の結婚した旦那、山形出身の鈴木文彦?離婚の噂?子供の学校はどこ?

木村多江プロフィール

生年月日 1971年3月16日
出身地  東京都
血液型  A型
職業   女優
代表作  リング、救命病棟24時、白い巨塔、ぐるりのこと、東京島、とと姉ちゃん、ブラックリベンジ etc

今回は女優・木村多江さんについてご紹介したいと思います。

昭和音楽芸術学院ミュージカル科在学中から『美少女戦士セーラームーン』に出演するなど舞台女優として活動していました。

主演映画『ぐるりのこと。』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、高崎映画祭で最優秀主演女優賞を受賞し、一躍人気女優となります。

演じた役柄から「薄幸女性がよく似合う」「日本一不幸役が板につく女優」などと称され、他の同世代女優とは異なる唯一無二のポジションを確立している女優さんですね!

結婚した旦那は山形出身の鈴木文彦?

木村さんは2005年6月26日に広告代理店電通の社員・鈴木文彦さんと結婚しました。

2人の馴れ初めは木村さんが出演したコマーシャルの撮影で、電通の担当だったのが今の旦那さんのようです。

電通といえば日本最大級の広告代理店、超一流企業ですよね。

かなりのセレブ婚といえるのではないでしょうか。

鈴木さんは山形出身で、今もバリバリの電通職員のようです。

木村さんのマネージャーにしつこく連絡先を聞いたり、かなりの猛烈アタックをされたようです。

旦那さんの手作り弁当の差し入れなどもあったんだとか。

木村さんは交際の申し出を断るつもりでしたが、あまりにも情熱的にせめられたため、つい「私でいいんですか?」と言ってしまい、交際が始まったようです。

しかし、決してプレイボーイなわけではなく、木村さんに一途に思いを寄せているようで、現在も誠実で、「くまさんのような」優しい人だといいます。

離婚の噂の真相は?

過去にwikipediaに誤った情報が載ってしまったことがあり、「離婚」したとされていた木村さん。

実際は今も仲むつましく生活しているようです。

家事や育児を積極的に手伝ってくれるようで、とってもいい旦那さんですね!

子供の学校はどこ?

木村さんは2005年に結婚して2008年に女の子を出産しています

妊娠期間中のほとんどを病院ですごすという大変な思いをした出産だったようです。

今10歳になる娘には自分が女優であるとは言っていないそうで、アルバイトに行っていることになっています。

これは普通の家族であることを感じさせるためのようですが、さすがにここまで有名人になったので隠し通せないかもしれませんね。

木村さんの実家は江東区にある老舗の料理屋だそうです。

かなりのお金持ちのようで、白百合学園という超お嬢様学校に通っていたようです。

お子さんの学校の情報はありませんが、自身とおなじ道をたどらせたくないと考えているようで、お嬢様学校には通わせていないようですね。

木村さんは幼いころから日本舞踊やバレエを習うなど英才教育もたくさん受けてきました。

木村さんのお父様は女優になることを猛反対していたようで、大学に進学しなかった木村さんへ一切援助をしなかったとか。

そのため木村さんは舞台女優として活躍しているころはアルバイトに明け暮れ、平均睡眠時間が2時間程度しかなかったようです。

お嬢様育ちの木村さんが普通のアルバイト生活をしていたなんて想像できませんね!

その苦労が今の繊細な演技にも結び付いているのかもしれません。

木村さんが21歳のときにお父様が亡くなられた際は、激しく自分を責めたんだとか。

「父が亡くなった原因は自分にあり、自分の責任。生き続けながら罪を償い続けることを選んで、自分は不幸になることを選択した」

と、辛すぎる発言もしています。

実際にその生い立ちから、「日本一幸薄が似合う女優」という前例のないポジションを確立することになったのでしょうね。

この辺で木村多江さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする