満島ひかりと元旦那、石井裕也との離婚理由?子供の親権は?ワキ毛は本当?

Pocket

満島ひかりプロフィール

生年月日 1985年11月30日
出身地  沖縄県
血液型  B型
職業   女優
代表作  モテキ、それでも、生きてゆく、Woman、ごめんね青春!、ど根性ガエル、トットてれび、カルテット、プライド、愛のむきだし、川の底からこんにちは、悪人、北のカナリアたち etc

今回は、女優・満島ひかりさんについてご紹介したいと思います。

幼いころから、沖縄アクターズスクールでレッスンに励んでおり、その後「Folder(後のFolder5)」としてデビューします。

Folder5解散後、司会・グラビア・タレント活動を経て女優業に転身します。

味のある演技と、存在感で映画やドラマに引っ張りだこになり、トップ女優としての地位を確立しています。

元旦那、石井裕也との離婚理由は?

満島さんは、2010年に公開された映画「川の底からこんにちは」で主演を務め、その際に出会った映画監督の石井裕也さんと結婚しましたが、2016年始めに極秘離婚しています。

2人の離婚理由は、「生活感や結婚観の違いから悩んでいた」とそれ以上は語られていませんが、一部では満島さんの不倫が原因では?とささやかれています。

満島は、俳優の瑛太の弟である永山絢斗との交際を発表

両者の所属事務所は「最近になってお付き合いが始まった」と強調しているが、世間からは「わざわざ事務所が出てくるところが怪しい」「もしや不貞が理由で離婚?」といった声が噴出している。

「満島の恋人である永山は、昨年1月にモデル出身で女優の森カンナと半同棲を報じられました。今年5月8日には、森が自身のインスタグラムに長い髪を40センチ切った写真を投稿。ファンの間では『永山と破局か?』と言われていましたが、永山が満島との交際を発表したため『満島の略奪愛では?』『満島と不貞関係の末の交際発表?』などいぶかる声も上がっています」(芸能事務所関係者)

もし本当ならかなり衝撃的な事実ですね。

満島さんと永山さんは、芸能人では珍しく堂々の交際宣言をしているだけに、裏では不倫略奪愛なんてことが分かったら・・・

世間からのバッシングはすさまじいものになりそうですね。

子供の親権はどっちが持ってる?

元旦那・石井裕也監督は、大阪芸術大学から日本大学芸術学研究科へ進み、映像芸術修士号を取得した映画監督です。

2005年に、大阪芸術大学の卒業制作で監督を務めた「剥き出し日本」は、ぴあフィルムフェスティバル2007年グランプリに輝き、ロッテルダム国際映画祭では無名新人監督ながら、チケットが完売したという伝説の持ち主です。

そんな才能あふれる石井監督に、満島さんの方から積極的にアプローチしたそうです。

しかし、結婚してから5年ほど経つ頃には、旦那さんの話が満島さんの口から出ることがなくなりました。

満島ひかりと旦那・石井裕也の間には、子供はいません。昨年から巷では2人は、忙しさゆえの擦れ違いで、離婚間近なのでは?とも囁かれていました。

子供について聞かれた時、満島ひかりは「欲しいですが、授かりものですから」と答えていましたが、それは叶わず離婚を選択したのです。

2人の間に子供はいなかったようですね。

お互い多忙な中、子供を授かっていたら2人の関係は違っていたのでしょうか。

ワキ毛が出てたって本当?

現在所属事務所を退所し、フリーで活動している満島さん。

そんな彼女に「ワキ毛が生えている」という噂が浮上しています。

トップ女優さんにワキ毛が生えているなんてにわかには信じがたいですが・・・

気になるワキ毛画像を調査していくと、ばっちり写っている画像を発見しました。

普通にたくさん生えていますよね(笑)

しかし、こちらは映画「カケラ」のワンシーンで、私生活ではきちんとワキ毛を処理しているようです。

この映画のコンセプトが、「男性が勝手に抱いている女性の綺麗なイメージを、完全に壊してやろう」というものでした。

そして満島さんは、役作りのためにわざと一か月ワキ毛をはやしっぱなしにして、撮影にのぞんだようです。

さすがの女優魂ですよね!

今後の活躍にも期待したいですね。

この辺で満島ひかりさんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする