井浦新の嫁は誰?鈴木一真の関係は?韓国人なの?徳島そごうとの関係は?

井浦新プロフィール

生年月日  1974年9月15日
出身地  東京都
血液型  A型
職業   俳優
代表作  ワンダフルライフ、ピンポン、空気人形、かぞくのくに、最後の戦犯、チェイス〜国税査察官〜、平清盛、同窓生〜人は、三度、恋をする〜、アンナチュラル etc

今回は、俳優・井浦新(いうら あらた)さんについてご紹介したいと思います。

ファッションモデルとして、『MEN’S NON-NO』、『an・an』、『smart』、『CHECK MATE』他、各ファッション誌の表紙を飾ります。

1990年代後半には、パリコレをはじめ、東京コレクションなどで常にシーズンのトップモデルとして活躍してきました。

俳優業では、2002年公開の『ピンポン』で注目を集め、近年は、テレビドラマや舞台にも出演し、活動の幅を広げています。

結婚した嫁は誰なの?

井浦新さんは、2009年に一般人である10歳年下の山本あいさんと結婚しています。いわゆるできちゃった結婚でした。

そのあいさんのお父さんは、自由民主党所属の政治家、山本有二さんです。
安倍内閣で、内閣府特命担当大臣(金融担当)を担当した程、山本議員は大物政治家なのです。

山本議員には4人の娘がおり、次女の山本あいさんが井浦さんとご結婚された方ということですね。

ですが、なぜ発覚したかというと、山本議員が自ら政治専門インタビューの中で自慢げに語っていたそうです。

結婚前の2009年に、衆議院選の応援に駆けつけた際には、井浦さんがビラ配りをしていることに気づいたファンが騒ぎ出し、握手していたんだとか。

高知市民が、山本有二議員の元から井浦新さんの元に行ってしまい、逆に義父になる山本有二議員は迷惑したようです。

背も高くでかっこいい俳優さんなので、目立ってしまうのは仕方ないですが・・・

「芸能人に家の敷居はまたがせない」という考えを持っていた山本議員ですが、その娘とどうしても結婚したかった井浦さん。

考え抜いた末、山本議員に2枚の映画のチケットを贈りました。

最初に映画「20世紀少年」を観た山本議員は、スキンヘッドに狂信的な役どころの井浦さんを好意的に見ることはできなかったとか。

次に、山本議員は映画「ピンポン」を観に行きました。

井浦さんの演じたスマイル君を山本議員は気に入り、この時にやっと結婚を認めてもらえる可能性が出てきたらしいです。

山本議員は、小学校の先生をしている井浦さんの両親と会って、とても真面目で誠実な人柄のご両親に驚いたそうです。

そして、この様な方々の息子であれば心配ないと結婚を許可したそうです。

既に妊娠していたあいさんと、2009年に結婚した井浦さんは、同年無事に長男も誕生して、最高の年になったことでしょう。

このように当時は結婚に反対していたようですが、現在の井浦さんの活躍ぶりを見たら、自慢したくなるのもうなずけます!

嫁と鈴木一真との関係は?

2010年3月21日に俳優・鈴木一真(すずきかずま)さんと結婚したお相手が、あいさんの妹・山本ふみさんです。

よって、井浦さんと鈴木さんは義理の兄弟ということになりますね。

鈴木一真さんは、山本有二議員の三女と結婚した事を伏せ、一般女性と結婚したと所属事務所が発表しました。

出会いは2005年頃、美大在学中だったふみさんが、スタッフとして参加していたファッションショーに、鈴木さんが出演したことがきっかけだとか。

2005年末に2人は交際へ発展し、鈴木さんの父が他界した際には、ふみさんが鈴木さんの母にチワワをプレゼントして元気づけたそうです。

婚姻届を提出した日に鈴木さんの事務所は「長かった独身生活にようやく終止符を打つことになりました」と書面で結婚の報告をしています。

鈴木一真さんはモデル出身で俳優として活躍しているので、経歴も少し井浦さんと似ていますね!

韓国人って噂は本当?

井浦さんは以前から「韓国人なのでは」という噂が浮上しています。

噂の発端は、映画『かぞくのくに』で在日韓国人の役柄で出演していることからのようです。

戦後に国家分断となった朝鮮半島の統一を夢見て生きる在日韓国人の青年という非常に難しい役です。

井浦新さんならではの役作りと表現力で、在日韓国人の葛藤を見事に表現していたことから高い評価を得ています。

井浦新さんの演技が非常に上手だったこともあり、そして在日韓国人の役ということもあって、井浦新さんは韓国出身の人ではないのかと噂が立ったようです。

実際の井浦新さんの出身は東京都日野市であり、ご両親も日本の出身ですので、井浦さんは生粋の日本人ということがわかりますね。

徳島そごうって何?関係は?

井浦さんを調べていくと、「徳島そごう」というワードが浮上してきます。

「徳島そごう」とは、徳島県内油井津の百貨店である「そごう徳島」の別名称で、地元民は徳島そごうと呼ぶそうです。

井浦さんは徳島県と何もつながりがないので、なぜこのワードが散見されるのか定かではありませんが・・・・仕事の関係で近くを訪れたのかもしれませんね。

井浦さんはファッションモデル、ファッションデザイナーとしても活動もしており、最近ではそごう徳島はユニクロが閉店したようなので、ファッションデザイナーである井浦新さんはファッション関係で何かつながりがあるんでしょうか?

井浦さんのインスタグラムを確認しても、明確な情報は得られませんでした。

この辺で井浦新さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする