上川隆也の嫁の小垣外翔が難病?子供はいる?ラスクって?目の色が変?

上川隆也プロフィール

生年月日 1965年5月7日
出身地  東京都
血液型  A型
職業   俳優
代表作  大地の子、白い影、功名が辻、遺留捜査、花咲舞が黙ってない、BG~身辺警護人~ etc

今回は、俳優・上川隆也さんについてご紹介したいと思います。

1989年、演劇集団キャラメルボックスに入団し、翌年『ディアーフレンズ ジェントルハーツ』にて初主演を果たします。

1995年、NHKドラマ『大地の子』の主人公に抜擢され、その高い演技力は、放送中から大きな注目を集めます。

第21回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞、ザテレビジョン最優秀助演男優賞、第23回日本アカデミー賞 優秀助演男優賞を受賞など数々の賞も受賞します。

その後も数々のドラマ、映画に出演し、アラフィフとは思えない若さで第一線にいる俳優さんです。

嫁の小垣外翔が難病?

上川さんは、2009年12月に19歳年下の元舞台女優・小垣外翔(こがいと つばさ)と結婚しています。

知人の飲み会で知り合い、すぐに意気投合して交際に発展したようです。

そして彼女は、4年の交際中に難病・膠原病(こうげんびょう)にかかってしまいます。

全身の複数の臓器に炎症が起こり、臓器の機能障害をもたらす一連の疾患群の総称。

典型的な症状として発熱・皮疹・倦怠感・関節痛・関節炎・筋肉痛・内臓病変・レイノー現象などがあげられ、女性に多いのも特徴である。

遺伝的要因と環境要因が発症に関与するとされる。慢性に経過し、寛解と再燃を繰り返しながら進行することがある。

多くの場合に自己免疫疾患としての機序が関与していると考えられており、完全な病態の解明は、未だ成されていない。

上川さんは、その病気を支えるために結婚を決意したと言っています。

イメージ通り堅実な方ですね!

上田さんは結婚発表のFAXで次のようにコメントしています。

「相手の女性は、今年に入り体調を崩し引退をいたしました舞台役者です。
病気の進行において、今が一番大切な時期と医師より指示を受けておりますので、彼女周辺への取材はご容赦いただきますよう固くお願い申し上げます。」

マスコミにも難病治療の妨げになるからと、自宅周辺での取材を控えるように伝えており、奥さんのために最大限の配慮をしてます。

二人間に子供はいるの?

上川さん自身は子供を欲しいと思っているので、奥さんの病気の回復次第おめでたい話題が出てくるかもしれません。

現在は普通に外出できるほどに回復しているらしいので良かったですね!

最近は上川さんの撮影現場でよく小垣外さんが目撃されるようになったらしく、上川さんの奥さんで間違いないと思われるようになりました。

小垣外さんは現在、上川さんの事務所「ゼロライトイヤーズ」で社長をなさっています。

なるほど。所属事務所社長になったのですね。

順調に体調が回復してきていることがうかがえます。

ラスクって何?

上川さんを調べると「ラスク」というワードが出てきます。

ラスクってお菓子のラスクのことでしょうか・・・?

このラスクというのは上川さんの好物というわけではなく、とあるファンのTwitterアカウント名だということがわかりました。

「Rusk218Ktani (ラスク) 」というアカウントで、その上川さんへの愛の深さが話題となり、上川さんのファン界隈では有名な方だそうです。

自己紹介文を見ても、

ちょっとしたチャレンジ精神だけは持ち合わせています。ただしあまり深くは掘り下げない?飽きっぽいのでしょうか。そんな私が上川隆也さんだけには・・・

なんて書かれています。愛が深いですね!

好きな俳優さんを調べると、自分のアカウント名が出て来るなんて、ファン冥利に尽きますよね!

目の色が変だけど、どうして?

上川さんは過去に目の色がグレーだと話題になったことがあります。

2007年に出演したドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~」でテープで目を二重にし、カラコンで目をグレーにしたようです。

完全に役作りだったということですね。その後すぐに元の顔に戻っていたみたいです。

それにしても目が変わってもイケメンでうらやましいですねー!

この辺で上川隆也さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする