岡田将生はハーフ、クォーターどっち?本名は?彼女目線の意味は?

岡田将生プロフィール

生年月日 1989年8月15日
出身地  東京都
血液型  AB型
職業   俳優
代表作  天然コケッコー、ハルフウェイ、ホノカアボーイ、重力ピエロ、僕の初恋をキミに捧ぐ、告白、アントキノイノチ、オトメン(乙男)、リーガルハイ、ST 赤と白の捜査ファイル、ゆとりですがなにか etc

今回は、俳優・岡田将生さんについてご紹介したいと思います。

中学2年生の時に原宿でスカウトされ、高校進学後に芸能界デビューを果たします。

2008年冬から2009年にかけて、主役級で出演する映画5本(『魔法遣いに大切なこと』、『重力ピエロ』、『ハルフウェイ』、『ホノカアボーイ』、『僕の初恋をキミに捧ぐ』)が相次いで公開され、これらによって2009年度映画賞の新人賞を総なめにしました。

その後も数々の作品に出演しており、イケメンかつ、スタイル抜群という見た目だけでなく、どんな役柄もこなす演技力も人気の俳優さんです。

ハーフ、クォーターどっち?本名は?

イケメン俳優として有名な岡田将生さんですが、巷ではハーフなの?クォーターなの?と話題になっているようです。

確かに岡田さんの顔立ちは鼻も高く、色白で日本人離れした顔立ちをされています。外国人顔と言われてもおかしくないですよね。

結論から言いますとご両親はれっきとした日本人のようで、ハーフでもクォーターでもありませんでした。

そして気になる本名ですが、公式には公表していないようです。本名も「おかだ まさき」ではないかという意見が多いようですが漢字は不明です。

また、「菅野将貴(かんの まさき)」ではないか?という意見もありましたが、信憑性がない噂のようですね。

彼女目線の意味は何?

そんな岡田さんが、最近話題となっているのが、「彼女目線の画像」です。

あたかも彼女が撮ったかのような彼女視点の写真が、ドラマに出演している岡田さんとは違う、自然な姿を見せてくれるということで、心を奪われる女性が多数いるのだとか。

この写真は、岡田さんが「急に撮るなよ」という感じで、2人きりの雰囲気の中で少しむくれているようにも見えますね。

手を繋ごうとしているような画像を見ていると、「本当に付き合っているみたい」と妄想してしまうような画像もあります。

こうした画像は「彼氏感」と言って、SNSを中心に拡散され人気を集めているそうです。

岡田さんの彼氏感の画像に対して、

・岡田将生イケメン彼氏感すごい
・まぁなんだかんだで彼氏感部門では、岡田将生がダントツ優勝っていうか殿堂入りしてるわな

世間はこのように高評価のようです。

岡田さんほどのイケメンの彼女になったら・・・と、女性なら誰しも想像してドキドキしてしまいますよね!

学歴や出身大学はどこ?

岡田さんは芝浦工業大学附属中学高等学校出身で、その中学校時代に原宿で現事務所にスカウトされました。

その時岡田さんは、芸能界にまったく興味がなかったらしく、部活のバスケットに打ち込んでいたので断ったそうです。

そのままエスカレーター式で、芝浦工業大学附属中学高等学校に進学しましたが、芸能活動を始めるに当たり、高校が芸能活動禁止の高校だったため、クラーク記念国際高等学校に転校しました。

大学は亜細亜大学に入学しましたが、芸能活動に専念するため中途退学しました。

芸能人が多く通う大学ですが、岡田さんほど多忙を極めていると学業との両立は難しいですよね。

結婚してる相手や子供がいるの?

岡田さんは結婚・子供どころか、現在彼女すらいないと考えられます。

その理由としては、熱愛疑惑が高まるようなスクープが、一切出てきていないことです。

さらに、これまで出てきた彼女の噂も決定的な証拠となるようなものはなく、今も付き合い続けているような彼女がいる可能性は低いと思われます。

また世間では、岡田さんの過去の言動が影響し、彼女と過ごしているイメージが湧かないとまで言われています。

・何年も前の話だけど、吉田里琴さんにプロポーズしたイメージが強すぎる
・かっこよくて、綺麗な顔をしてるけど、子供にマジ告白した記憶があるのだが・・・

まさかのロリコン疑惑まで浮上していたみたいですね。

その疑惑から、岡田さんは恋愛対象に大人の女性が入っていないんじゃないかと噂され、彼女がいない(できない)と世間から思われてしまっているみたいですね。

この辺で岡田将生さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする