IMALUの歴代彼氏は?結婚相手候補はアーティスト高橋優?本名漢字は?

IMALUプロフィール

生年月日 1989年9月19日
出身地  東京都
血液型  A型
職業   タレント
代表作  リアル・クローズ、ランウェイ☆ビート etc

今回は、タレント・IMALUさんについてご紹介したいと思います。

お笑いタレントの明石家さんまさんと、女優の大竹しのぶさんの長女として産まれたIMALUさん。

ファッション誌『Zipper』2009年6月号でファッションモデルとしてデビューし、磯本美穂編集長は身長150cmと小柄なモデルとして印象づけました。

以降、スーパー2世タレントとしてバラエティ番組で活躍し、2009年11月にはユニバーサル ミュージックから歌手としてメジャーデビューも果たします。

その他にもDJ、ミュージシャンなど幅広い分野で活躍しています。

歴代彼氏は誰なの?

IMALUさんは、これまでにたびたび週刊誌で熱愛をスクープされており、恋多き女性としても有名です。

まずは噂になった歴代彼氏を調べてみました。

1.175RのSHOGO

「空に唄えば」などのヒット作で知られるバンド175RのSHOGOさんは、IMALUさんの歴代彼氏の中でも有名ですよね。

元妻は元SPEEDの今井絵理子さんで、2007年に離婚を発表していました。

2人の年齢差は9歳ありましたが、母である大竹しのぶさんも公認だったとか。

さんまさんは破局したと明かしていましたが、2011年に再び週刊誌に報じられます。

「もし結婚させてください、と来たら「お前仕事は?」っていう。活動休止ってプータローやろ」と痛烈なコメントを残したさんまさん。

その願い?も通じてか、IMALUさんは2012年に自らSHOGOさんとの破局を明かしました。

ちなみにSHOGOさんは、2014年に元ワンギャルの石井あみと再婚しています。

2.プロドラマーのよっち

プロドラマーのよっちこと河村吉宏さんとは、2014年に交際が発覚しました。

この時点で交際2年だったということで、SHOGOさんと破局後すぐに付き合い始めたのですね。

破局前にIMALUさんは「レストランの予約は自分がする」「支払いも割り勘が多い」と不満をもらしていたので、こういったことから破局してしまったのでしょう。

3.一般人Aさん

2016年に熱愛がスクープされたのは、一般人であるサラリーマンです。

なんと年収数千万の超エリートサラリーマンだったとか。それはもはや一般人といえるのでしょうか・・・

Aさんは、大学卒業後に消防士になったものの、大手生命保険会社に引き抜かれるという異色の経歴の持ち主。

その後、独立して保険の営業会社を立ち上げたそうですから、かなりのやり手ですね。

2人は同じ飲食店の常連同士だったようで、Aさんから猛アタックしたそうです。

しかし、IMALUさんは自身のブログで否定していたようなので、本当に交際していたかは定かではありません。

結婚相手の候補はアーティストの高橋優?

2018年1月1日放送の「今夜くらべてみました」で「彼氏発表」という衝撃の告白をしたIMALUさん。

出演者には顔を思いっきり見せていましたが、視聴者には後姿のみでした・・・。

出演者の発言では「ワイルドなイケメン」なんだとか。

お相手は6歳年上のアーティストだそうで、IMALUさんの年齢が28歳なので34歳のアーティストさんということですね。

ネットではその彼氏が、シンガーソングライターの高橋優さんでは?とささやかれています。

・ちょっと、IMALUちゃんの交際相手高橋優しか浮かばないんだけど。笑 年齢的にも。笑

・IMALUの6才年上のアーティストって優くんじゃね…?IMALU1989年9月19日で、優くん1983年12月26日だよね…

しかし、高橋さんはワイルド系とは言い難く、スタジオではハーフっぽいという発言もあったので違う気がしますね。

IMALUは友人であり、地方のライブにも足を運んでくれるファンとのことで、高橋の過去のツアーグッズのメガネをかけて登場した。

「人柄も魅力だし、何よりも歌詞が魅力です。エネルギッシュな歌詞と曲が突き刺さります」と高橋の魅力を語るIMALUに、高橋は「お母さんの大竹しのぶさんは結構辛口なんですけど、IMALUさんはいつもこうして褒めてくれるんです」と親子で交流があることも語った。

以前から親子ともに交流があるということなので、友人の1人といえるでしょう。

今のところ結婚の情報はないですが、父親である明石家さんまさんにも報告済ということなので、暖かい目で見守りたいですね。

本名は漢字なの?

IMARUさんは本名であり、ひらがなで『いまる』といいます。

父親であるさんまさんの座右の銘「いきてるだけでまるもうけ(生きてるだけで丸儲け)」からと、一方大竹さんは「いまをいきる(今を生きる)」から命名したと述べています。

この名前は変わった名前だとして、さんまさんは周りから反対されたそうですが、「かっこいいと思ったから」とも言っていました。

ちなみにさんまさんの座右の銘である「生きてるだけで丸儲け」は、日本航空123便墜落事故において、事情があって当該便の搭乗を回避し難を逃れた経験に由来しているそうです。

産まれてから2歳までの姓は杉本(すぎもと)で、両親が離婚し、親権は大竹さんが持ちました。

よって、現在の本名は「大竹いまる」というそうです。

この辺でIMALUさんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする