上野樹里の結婚相手は平野レミの息子?旦那のバンド名は?姉は上野まな?

上野樹里プロフィール

生年月日 1986年5月25日
出身地  兵庫県
血液型  A型
職業   女優
代表作  てるてる家族、のだめカンタービレ、、ラスト・フレンズ、素直になれなくて、江~姫たちの戦国~、アリスの棘、スウィングガールズ、奈緒子、陽だまりの彼女  etc

今回は、女優・上野樹里さんについてご紹介したいと思います。

2001年、当時P&Gヘルスケアから発売されていた「クレアラシル」の3代目イメージガールに選ばれ、芸能界デビューを果たします。

2003年、NHK朝の連続テレビ小説『てるてる家族』で三女秋子役を演じ話題になります。

2004年、主演した映画『スウィングガールズ』のヒットで、第28回(2004年度)日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、一気に知名度を高めます。

2006年、フジテレビ系月9ドラマ『のだめカンタービレ』の野田恵を演じて脚光を浴び、2008年、フジテレビ系木10ドラマ『ラスト・フレンズ』の岸本瑠可を演じて役の幅を広げ、数々の作品に出演します。

結婚相手は平野レミの息子って本当?

2016年5月、ミュージシャンの和田唱と結婚した上野樹里さん。

和田唱さんの母親といえば、料理愛好家としてタレント活動もしている平野レミさんですね。

多機能鍋「平野レミの鍋 ドゥ! レミ・パン」(通称「レミパン」)を使って料理をすることが多く、累計販売個数が150万個となるほどの大ヒットとなりました。

上野樹里さんと和田唱さんの馴れ初めは、初対面は上野樹里さんが足を運んだTRICERATOPSのライブでした。

「初めて会ったときに私が好きな『if』をサプライズで演奏してくれた」とサプライズの演出をプレゼントされことを嬉しそうに語った。

そんな和田の第一印象については「初対面で人と話すのが苦手なのかな。だから音楽で演奏してくれたのかな」と明かし、「ビビッとくるというより、スッと馴染む感じ」と初対面を振り返っていた。

上野樹里さんは、姑である平野レミさんについて、「スーパーでも駆け回ってるような元気な人」といい、よく買い物に出かけたり料理をしているそうです。

「レミさん家で一緒に料理を作ってますよ。レミさんが、ばーっと作るので、教えてもらうというより、自然に見て学んでる感じです」と仲睦まじい日常を明かした。

嫁姑の関係は良好のようですね!

旦那の所属するバンド名は?

和田唱さんが所属するバンド・TRICERATOPS(トライセラトップス)は、3人組のスリーピース・ロックバンドです。

通称トライセラで、トリニティー・アーティストに所属しています。

1995年10月、和田唱さんが友人の紹介で出会った林幸治さんと曲作りを始め、翌年2月に知人を介して吉田佳史さんと出会い、セッションで意気投合したことからTRICERATOPSの結成に至ります。

2011年にバンド結成15周年を迎え、2017年にデビュー20周年を迎えるなど、長きにわたり活躍しているバンドです。

和田唱さんはボーカル・ギター担当で、ほぼ全ての楽曲の作詞作曲を行っています。

デビュー当初から「ロックで踊る」ということをテーマとして掲げており、メンバーもブログやインタビューで度々その点に触れていることがある。

また、ブラックミュージックに多く見られるリフを多用しており、4つ打ち(バスドラムが4/4拍子の拍毎にアタックされるリズム)のディスコ的リズムを用いた楽曲が多いのも特徴。

代表曲「Raspberry」「FEVER」「GROOVE WALK」「ROCK MUSIC」などでもそのリズムが用いられている。

和田さんはTRICERATOPSについて、「世の中の3ピースバンドの中で恐らく一番ハーモニーを多用するバンド」だと語っており、「楽器の音数が少ないので余計(ハーモニーは)大事だと俺は考えてる」とも発言しています。

他のバンドとは、一味もふた味もちがう音楽性で、コアなファンから長年愛され続けているようです。

姉はDJのSAORIと、歌手の上野まな?

和田唱さんの家系は生粋の芸能家系で、母親は前述したように料理愛好家の平野レミさん、父親はイラストレーター、エッセイスト、映画監督の和田誠さんです。

さらに妻である上野樹里さんのお姉さんがDJのDJ SAORI(上野早織)さん、

シンガーソングライターの上野まな(次姉)さんということで、義姉にあたります。

弟の妻は、モデルで食育インストラクターの和田明日香さん、曽祖父は日本美術史家で法律家のヘンリイ・パイク・ブイさんという豪華すぎる家族です。

上野樹里さんは「芸能三姉妹」として有名で、姉・上野まなさんはシンガーソングライターとして、2012年から芸能界活動をスタートしています。

上野まなさんは、タレント活動もおこなっており、テレビの番組にゲスト出演していますが、一般的にはまだあまり知られていませんね。

歌手としてはずっとインディーズで活動しており、アルバムをリリースしていますが、ヒットはありません。ただ、妹の上野樹里さんが売れたことで番組に呼ばれることが増えました。

上野まなは「3年前に事務所入って、妹の名前を使ってのタレント活動で…」「妹が有名じゃなければ私なんて絶対テレビに出られない」と、妹・樹里の存在を強烈に意識していることを明かした。

さらに、「妹は美人だしかわいいし、親の顔のパーツのいいとこ全部持っていった」「”上野まな”ってインターネットで入れたら”ブス”って出てくる」「妹が里帰りする時と私が里帰りする時、(親の接し方が)絶対違います」と姉妹にまつわる格差について語った。

ここまで自虐ネタをぶっちゃけるのはかなり辛そうですが・・・このキャラでテレビに出れているという意見もあります。

視聴者からは「お姉さんはお姉さんでかわいいんだから、妹と比べない方がいいよ」との擁護もありましたが、「これ以上、樹里ちゃんの恥になるような事はしない方がいい」とバッシングが多いことも事実です。

それぞれ異なる分野で活動している姉妹ですので、温かく見守りたいですね。

この辺で上野樹里さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする