内場勝則と嫁の未知やすえが離婚危機?子供(娘)はNMBなの?車や年収は?

内場勝則プロフィール

生年月日 1960年8月22日
出身地  大阪府
血液型  O型
職業   お笑いタレント、俳優
代表作  夕焼けの松ちゃん浜ちゃん、なんじゃそら三人組、超!よしもと新喜劇→超コメディ60!、熱血!人情派コメディ しゃかりき駐在さん  etc

今回は、内場勝則(うちば かつのり)さんについてご紹介したいと思います。

1982年、NSCに入学し、1985年からは岡八郎、間寛平らが主力だった新喜劇の舞台で活躍します。

ものすごく驚いた時に、「イィィィ~~~!」と大声を絞り出しながら一歩前へ踏み出すギャグが、吉本新喜劇ではテッパンです。

ベテラン座長であり、ボケも突っ込みも器用にこなすスーパー座長と呼ばれています。

嫁の未知やすえと離婚危機?

内場勝則さんの奥さんといえば、大阪府東大阪市の出身で、同じくよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の未知やすえさん。芸風が個性的で、とても人気のお笑いタレントです。

未知やすえさんと内場勝則さんは、吉本新喜劇に共演することが多く、2人それぞれの持ちネタがとても面白く、お客さんの笑いが絶えません。

2人の馴れ初めは、1992年、内場勝則さんが吉本新喜劇座長に決まった時、未知やすえさんは吉本新喜劇の中ではとても綺麗で誰もが憧れる人だったようです。

そして、未知やすえさんと内場勝則さんが結婚するきっかけとなったのは、内場勝則さんが入院している時に未知やすえさんが見舞いに来てくれて、優しい言葉をかけたそうです。

その言葉に内場勝則さんは感動して、泣いてしまったそうです。これを機に未知やすえさんと内場勝則さんは結婚されました。

しかしそんな2人は、結婚直後に離婚危機に陥りました。

いざ結婚してみると内場勝則さんは言葉数も少なく、大酒を飲むばかりで何を考えているのか分からない人だったとか。

理想とのギャップに苦しんだ未知やすえさんは、精神的に追い詰められ、家を飛び出して実家に帰ってしまいます。

当然、劇場では顔を合わせる機会が幾度となくあった2人ですが、内場勝則さんは、まるで未知やすえさんの家出がなかったことのように平然としていたそうです。

ついに離婚を決意した未知やすえは、別居期間も107日目となった夜に、私物を運び出すべく家に戻り、内場勝則が帰宅していなかったため、ベッドで仮眠をとることにしました。

すると、帰宅した内場勝則が布団に入って来て、何事もなかったかのように未知やすえの横で眠り始めたといいます。夫の不可解な行動に驚いたのも束の間、そこに阪神淡路大震災の激震が。

未知やすえは、「大丈夫か!?」と身を呈して守ってくれた内場勝則に惚れ直し、離婚を思いとどまったそうです。

離婚を思いとどまってよかったですね。現在は亭主関白気味だった言動にも変化が見られ、家事も分担するなどおしどり夫婦として有名のようです。

子供(娘)はNMBに所属してるの?

2人の間には「早香(はやか)」さんという娘さんがいます。

近所の方の証言では、色白でアイドルのように可愛らしく、性格もまじめで良い子だとか。

最近噂になっていた、未知やすえさんと内場勝則さんの子供がNMB48のメンバーではないか?という話は全くのガセです。

吉本新喜劇内で内場勝則さんの子役を務めたNMBメンバーがおり、その子が本当の娘では?と勘違いされたみたいですね。

内場勝則も未知やすえもお笑い芸人ということでブサイクな雰囲気に見えますが、パーツは悪くありません。

両方目も大きいので、かわいい女の子の可能性は大いにあると思います。

もし年齢が現在20代前半とすると、大学生をやっている頃かもしれません。半ばであればすでに社会人として暮らしていることでしょう。

娘さんも芸能の世界に進むことがあるのでしょうか?もしそうなったらとっても楽しみですね!

車や年収はどのくらい?

吉本新喜劇の座長を20年以上努めている大ベテランである内場勝則さん。実はあのダウンタウンと同期なんです。

内場勝則さんは周囲からの信頼も厚く、ボケもツッコミも器用にこなすスーパー座長と呼ばれているようで、吉本新喜劇に欠かせない人物といえますね。

そんな内場勝則さんの年収は気になるところですよね。吉本新喜劇座長ってどれくらいもらえるのでしょうか?

表舞台だけでなく、裏方としても活動し、多忙な日々を送る吉本新喜劇の座長の年収はやはり高額なのでは?と思いますよね。

座長の年収は歩合制と言われており、吉本新喜劇全体の利益は、公演やメンバーのテレビ出演、グッズ収益等から捻出されますので、舞台のお客さんの入り状況が左右する業態といえるでしょう。

また、吉本新喜劇の座長に就任する人物は、各々で多方面の仕事に呼ばれるため、個々人によって年収も変わってきます。

小藪千豊のように関西ローカルの番組だけでなく、関東圏のテレビにも多数出演されている座長の年収は、軽く2000万円を超えているという声もあります。

具体的な年収は明かされていませんが、小藪千豊さんほどの知名度で2000万越えとなると、内場勝則さんは1000万ほどといったところでしょうか。

・入り待ちしたら、内場さんの車みっけて、ちっちゃくて可愛いなぁっ思ってたら、助手席に女の人おって、え?!まさか?!と思って、中見たら、やすえさんでした

内場勝則さんは最近になって妻・未知やすえさんに内緒で車を買ったのだとか。

自分で運転するようになったのは最近で、免許を持っているので“とりあえず運転しとこうか”と思い、急に思い立って車を購入したそうです。

初心者だから運転しやすい小さな車を買ったのでしょうね!

この辺で内場勝則さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする