杉本哲太の嫁は神津はづき?横浜銀蝿の弟分、元グリース?自転車泥棒で逮捕?

杉本哲太プロフィール

生年月日 1965年7月21日
出身地  沖縄県
血液型  不明
職業   俳優
代表作  茜さんのお弁当、翔ぶが如く、信長 KING OF ZIPANGU、コード・ブルー、あまちゃん、HERO 第2シリーズ、白蛇抄、ひかりごけ、日本の自転車泥棒 etc

今回は、俳優の杉本哲太(すぎもと てった)さんについてご紹介したいと思います。

八千草薫主演のホームドラマ、『茜さんのお弁当』に不良少年役でレギュラー出演し俳優デビュー。

小柳ルミ子主演の映画、『白蛇抄』で日本アカデミー賞新人賞を受賞するなどしてその才覚を発揮し、壮年期を経てからは医師役や官僚役、エリートビジネスマンといったインテリ系の人物を演じることが多い俳優さんです。

結婚した嫁は芸能人の「神津はづき」?

杉本哲太さんの奥さんは、タレントの神津はづきさん。彼女のお母さんは、子役出身でテレビの創成期より活躍していたタレント、中村メイコです。

父は作曲家の神津善行。神津はづき自身も、二世タレントとして活動していました。また、姉はエッセイストの神津カンナ、弟の神津善之介は画家と、まさに芸能一家。傍から見る限り、杉本哲太は、神津家のマスオさん状態でした。

2人の出会いは、ドラマで共演した岩崎良美さんを杉本哲太さんが食事に誘った際、2人で会うことを躊躇した岩崎良美さんが、友人の神津はづきさんを連れて行ったのが馴れ初めです。

父の神津善行さんは、娘の結婚直後には杉本哲太さんを理解しようと、紅麗威甦時代のレコードをわざわざ探してきて聞いた逸話があります。

現在は、3人のお子さんに恵まれ、幸せな家庭を築いているようです。

横浜銀蝿の弟分、元グリース所属?

1981年、横浜銀蠅ファミリーのロックバンド、紅麗威甦(グリース)でデビューした杉本哲太さん。横浜銀蝿の弟分「銀蝿一家」の一員として嶋大輔さんに次いでデビューしました。

ボーカル・サイドギターとしてデビューした杉本哲太さんですが、決して音楽的才能があったわけでも、俳優としての素養があったわけでもありません。

そのいかつい風貌と、茅ケ崎で一番のヤンキーという触れ込みだけでデビューさせられたのです。

いわゆる芸能界でいうところの「キワモノ扱い」でしたが、ブームとは恐ろしいもので、人気歌番組であったTBSの「ザベストテン」にも、紅麗威甦は何回も出演します。

後年、杉本哲太さんが俳優として「徹子の部屋」に出演したとき、黒柳徹子は、「あの時の人なの」と絶句していたそうです。

何がきっかけで人生が変わるかわかりませんね!

自転車泥棒で逮捕された?

杉本哲太さんは、なんと自転車泥棒で逮捕された過去があるようです。

2005年7月に友人との飲み会で泥酔状態だった杉本哲太さん。自転車で飲み会まできていた杉本哲太さんは、帰宅しようと自転車に乗りましたが、フラついていたから警察から職務質問を受けたようです。

その際、杉本哲太さんが載っていた自転車が本人のものではなかったとか。そのため、占有離脱物横領の現行犯で警察署にて事情聴取を受けるはめになりました。

結局酩酊状態で記憶が定かではなかったので、書類送検はされず罰金刑になったそうです。

故意におこなったことではありませんが、前科もちとなってしまったわけですね。

ヤンキーだったの?

今では検事や警察署長を演じている杉本哲太さんですが、神奈川県茅ケ崎で暴走しているバリバリのヤンキーでした。

中学生のころは不良として有名で、暴走族のメンバーだった杉本哲太さん。お兄さんもヤンキーで、工業高校中退後に2人で暴れていたそうです。

高校入学後も学校にはほとんど通わず、16歳の時に横浜駅西口のダイヤモンド地下街で不良グループに絡まれて喧嘩していた時に、たまたま通りかかった横浜銀蝿の嵐ヨシユキさんがその喧嘩を止めようと割って入ったそうです。

もともと横浜銀蝿が憧れだったこともあって、嵐ヨシユキさんと出会った瞬間に喧嘩も忘れて、更に「銀蝿の仲間募集」の告知があるのを知りました。

杉本哲太さんは、嵐ヨシユキさんに直接「仲間に入れて下さい」とアプローチしたことがきっかけで芸能界入りを果たしたそうです。

浮気をフライデーされて離婚?

杉本哲太さんは以前、「高級割烹から隠れ家バーへ 杉本哲太「夜のお供にミニスカ美女」」という見出しでフライデーされました。

なんでもお相手は、戸田恵理香似の超美人だったとか。

フライデーには、食事をしていた様子しか書かれていませんので、浮気をしていたかは断言できませんが・・・

神津はづきさんとの離婚の話も出ていませんし、今後は家族を大事にしてほしいですね!

この辺で杉本哲太さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする