林遣都がチワワ本で検索される理由!熱愛彼女中村ゆりと結婚?ハイアンドロー?

林遣都プロフィール

生年月日 1990年12月6日
出身地  滋賀県
血液型  A型
職業   俳優
代表作  バッテリー、ちーちゃんは悠久の向こう、DIVE!!、ラブファイト、風が強く吹いている、悪の教典、にがくてあまい、荒川アンダー ザ ブリッジ、小公女セイラ、おっさんずラブ etc

今回は、俳優の林遣都(はやし けんと)さんについてご紹介します。

中学3年生の修学旅行中に、渋谷駅のホームでスカウトされ芸能界デビュー。

2007年に映画『バッテリー』の主演で俳優デビューし、その演技が評価されて日本アカデミー賞、キネマ旬報ベスト・テンなど、その年の多くの新人賞を受賞します。

翌年からは主演映画が続き、幅広い分野の役をこなす俳優さんとして話題になっています!

チワワ本で検索される理由!

林遣都さんを調べていくと、必ず出てくるワード「チワワ」。

いったいこれは何のことかというと、土曜の深夜ドラマ『おっさんずラブ』に関係しているようです。

主役・春田と、同棲中の牧を演じる林遣都さんが可愛いと話題になっており、中でもおっさんずラブの第2話で、話題となった副音声がありました。

副音声を担当するは、春と牧。この2人の会話がドラマを更に盛り上げた訳ですが…春田役の田中圭さんの一言がSNSでも話題になったのです!

「遣都ってさ…ほんっとチワワみたいな顔してるよね」と語ったことに端を発し、視聴者からも「わかる」「激しく同意」と共感の声が殺到。

林本人は「あんま嬉しくないっすけどね」と抵抗し、“かわいい”よりも“かっこいい”と言われたいという本音を明かしていた。

なるほど。確かにかわいらしい目や顔つきがチワワに似ているかもしれません(笑)

そして今回、副音声でのトーク中に「出演者を動物に例えるなら」という話題になると、田中が「俺、遣都に怒られて…」と切り出し「副音声で俺が遣都のことチワワって言ったから、『林遣都 チワワ』って(検索候補に)出るようになったって」と思った以上の反響を呼び、林を怒らせてしまったことを告白。

広めた張本人として「確かにチワワなんですけど、チワワじゃないことにしましょう」と“前言撤回”を試みたものの、すぐに「ま、いっか」と開き直っていた。

さらに、第6話では林遣都さん演じる牧が部屋でくつろぐシーンで、チワワが表紙にプリントされた本を読んでいるという細かい演出も加えられまし。

これにより視聴者から「チワワの本持たされてるw」「チワワがチワワの本読んでるし…」とまたも“萌えポイント”として反響を呼んでいたそうです。

熱愛彼女の中村ゆりと結婚?

現在、林遣都さんは女優の中村ゆりさんと交際をしていると言われています。

2人の出会いは、2010年に公開された映画「パレード」で共演したことがきっかけで、交際へと発展したのはその3年後だと言われています。

林遣都さんと中村ゆりさんがお互いの家を行き来したり、仲良くショッピングをする姿や食事をしている姿などの目撃情報があると報じられています。

2014年に交際に発展したということで、現在までの4年間も交際しているということになりますね。

林遣都(26)と中村ゆり(35)は、9歳差の愛をしっかりと育んでいた。週末の渋谷で焼き肉店を求めてさまよう2人。

2014年に交際が報じられているが、この2人のツーショットはこれが初めて。

デート中の様子といえば、9歳年上の中村が林を引っ張る姉さんデート風。交際も3年を迎え、寄り添う2人の姿は自然体だ。

『べっぴんさん』にも出演していた若手実力派俳優の林。映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』も公開中で、仕事は順調そのもの。これも中村のお陰か。

2017年にも、このように一緒にいる姿が撮られています。そろそろ結婚を視野に入れてくる時期ではないでしょうか?

中村ゆりさんはとても明るくて、そのうえ聞き上手なんだとか。一方の林遣都さんは落ち着いた性格で、ナーバスになってしまうこともあるそうです。

そんな時は、中村さんがお姉さんらしく、明るく励ましてあげているのかもしれませんね。

2人の幸せな結婚報告が聞ける日が楽しみですね!

ハイアンドロー目、ボンネット?

『HiGH&LOW』シリーズ最終章『HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION』に出演している林遣都さん。

本作は、ドラマ、配信、コミック、SNS、アルバム、ドームツアー、映画と、数多くのメディアやエンタテインメントを巻き込み展開する、世界初のプロジェクト『HiGH&LOW』の映画第4弾。過去3作品の累計興行収入は45億円、来場者数は350万人を突破している。

林遣都さんといえば『バッテリー』や『風が強く吹いている』での爽やかな印象が強いですが、本作ではこれまでに見たことのない無慈悲な目つきで一家を率いる役どころを演じています。

この「超完成披露試写会FIRST MISSION」が行われ、新場面写真が公開され話題になりました。

今回公開された場面写真は、SWORD各リーダーのコブラ(岩田剛典)、ROCKY(黒木啓司)、村山良樹(山田裕貴)、スモーキー(窪田正孝)、日向紀久(林遣都)、雨宮兄弟(TAKAHIRO・登坂広臣)、エリ(鈴木梨央)の8人。バイクでエリを背負い遠くを見るコブラや、シリーズではおなじみのボンネット日向など、リーダーたちの新たな一面が垣間見える。

この「ボンネット日向」というのが、林遣都さんが演じている日向紀久の名シーン。ファンの間ではかっこいいと話題になっているようですね!

この辺で林遣都さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする