大友花恋は広瀬すずにそっくりでパクリ?かわいくない?高校やめた?本名公開?

大友花恋プロフィール

生年月日 1999年10月9日
出身地  群馬県
血液型  A型
職業   女優
代表作  悪夢ちゃん、幽かな彼女、夫のカノジョ、案山子とラケット 〜亜季と珠子の夏休み〜 etc

今回は、女優・大友花恋(おおとも かれん)さんについてご紹介したいと思います。

雑誌の読者モデルになったことをきっかけに、小学6年生のときに芸能界入りを果たします。

ドラマ『幽かな彼女』『夫のカノジョ』に出演するなど、女優としての活動の幅を広げ、雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2013」で、グランプリを受賞し、専属モデルになります。

その後も数々の作品に出演し、オフィシャルブログ「かれんな花」が「BLOG of the year 2016」で優秀賞(オフィシャル部門)を受賞するなど、注目を集めている女優さんです。

広瀬すずにそっくりでパクリ疑惑?かわいくない?

見た目からしても清純派なイメージで人気の大友花恋さん。2016年第95回全国高等学校サッカー選手権大会の、第12代目応援マネージャーにも選ばれています。

そんな大友花恋さんですが、女優の広瀬すずさんをパクっているとの疑惑が浮上しており、一部のネットユーザーから批判されています。

髪型までそっくりすぎて、かわいくないとか・・・果たして本当にパクっているのでしょうか?

たしかに、Seventeenのモデル同士というだけでなく、高校サッカーの応援マネージャーに就任していたなど、経歴までそっくりですよね。

2人はとっても仲良しで、ツーショットの時もしばしばあり、大友花恋さんがショートにして広瀬すずさんに寄せていると言われているようです。

こうして見ると、たしかにそっくりですね!初めて見る人はどっちがどっちか分からないかも知れませんし、姉妹では?と思えるほどです。

まぁ結論からすると、パクっているというわけではないと思われます。

仲が良いので、お互いに意識して寄せているという可能性はありますが、どちらがどちらをパクっているというわけではないでしょう。

2人とも可愛いですし、それぞれが活躍してくれればなんでも良いですよね(笑)

高校やめたって本当?

群馬県出身の大友花恋さんは、高崎市立吉井中央中学校出身です。中学時代の大友花恋さんは、学級委員などをこなすリーダー的存在だったとか。

出身高校について調べてみたところ、こちらも群馬県にある高崎市立高崎経済大学付属高校だそうです。

偏差値は62で、早稲田大学や慶応大学など、東京の大学に進学をする生徒が数多くいるとか。かなり頭が良いのですね!

大友花恋さんは、仕事のたびに片道4時間かけて東京に通う日々を送っていたそうです。

学業に芸能活動にと、とてもハードな日々を過ごしていることがわかりますね。

そんな中、高校を転校したのでは?という噂が流れました。

片道4時間往復8時間ですからね・・・芸能活動をメインでおこなうとなると、かなり効率が悪いのではないでしょうか。

しかし、これには確たる証拠がありませんでした。

芸能活動に専念をするために、東京の高校に編入をするという人が多くいるなかで、大友花恋さんは地元の学校に通っているということで、結構な衝撃ですね。

本名公開したの?

大友花恋さんを検索してみると、「本名公開」というワードがヒットします。

どこで、どんな時に本名を公開したのかリサーチしてみました。

リサーチ結果からいうと、「本名ではない」という確証はあるのですが、本名に関する情報がどこにも公開されていませんでした。

なぜ、「本名ではない」ことに確証があるかと言いますと、同じ学校に通う生徒からこんな投稿があったからです。

読みづらいので転記しますと

大友花恋ちゃんが我が校に入学しました。

大友花恋ちゃんが私が通ってる高校に入学してきました!

群馬県内の公立高校です。

プライバシーが関係するから、学校名と本名は伏せるね

なんか自分の学校に有名人がいるって変な感じ。

でも、普通にカワイイと思う。すっぴんもね。

「学校名と本名は伏せるね」と書かれているので、本名は別にあるということになります。

結局、本名は謎のままですが、卒アル等が流出して本名がわかる日が来るかもしれませんね。

兄弟はいるの?

大友花恋さんは3人兄弟の1番上で、下に妹と弟さんがいます。自身のブログに頻繁に兄弟が登場するようで、特に妹さんはかなり大友花恋さんに似ているようです。

一方の弟さんはサッカー少年で、大友花恋さんは弟にリフティングを教わったそうです。

さらに大友花恋さんは、弟のことを溺愛しており、可愛いと連呼するほどなんだとか。

「小さいころからお母さんが見ているドラマを一緒に見ていて。最初に真剣に見たのは、『小公女セイラ』です。

お姫様系の話が大好きだったので、お嬢様が貧乏になってしまうストーリーにときめいたというか、こういう立場になったらかっこいいんじゃないかなと思って。自分もその中でお芝居をしてみたいと思いました」

このように話す大友花恋さん。もしかしたら妹さんや弟さんも芸能界デビューする日がくるかもしれませんね!

美男美女の3兄弟なんて地元ではかなり有名なのではないでしょうか?いつか兄弟で共演してほしいものです。

この辺で大友花恋さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする