小泉孝太郎と加藤綾子が結婚の噂?フライデーの熱愛彼女は服装が派手なアイドル?

小泉孝太郎プロフィール

生年月日 1978年7月10日
出身地  神奈川
血液型  B型
職業   俳優
代表作  波の塔、ハケンの品格、踊る大捜査線シリーズ、魔性の群像 刑事・森崎慎平シリーズ、杉村三郎シリーズ、ミステリー作家・朝比奈耕作シリーズ、ブラックペアン etc

今回は、俳優の小泉孝太郎(こいずみ こうたろう)さんについてご紹介します。

ドリフターズが所属していた、イザワオフィスにて役者の修業をつみ、俳優としてデビュー。

様々なドラマや映画に出演し、最初は好青年役が多かったものの、最近ではヒールな役も演じ切り、今では実力派中堅俳優として活躍していますね。

加藤綾子と結婚の噂の真相は?

小泉孝太郎さんと、フリーアナウンサーの加藤綾子さんは、ドラマ「ブラックペアン」で共演しています。

「ライバル大学から送り込まれた新任講師役の小泉孝太郎(39)と2人きりのシーンの合間には、カトパンが芝居のアドバイスを求めて何やらひそひそ話していました。その距離がやけに近いだけではなく、上目遣いでジ~ッと相手の目を見つめるので、思わず小泉がデレデレに。籠絡されるのは時間の問題かもしれません(笑)」

カトパンの“スレンダーボディ”は、他の男性共演者たちの目の保養にもなっているようですが、熱愛関係とまではいかないようです。

しかし、実はカトパンと噂になっているのは孝太郎さんでは無くて、弟の進次郎さんの方なんだとか。

小泉進次郎議員に、積極的に アプローチを掛けたのが加藤綾子アナ。

しかし、進次郎さんは当時ハーフ女性と交際中だったため、カトパンは一旦身を引きました。

その後、進次郎さんとハーフ女性が別れたことから、加藤綾子アナが再び猛アタックを仕掛けたと噂されています。

しかし、いずれにせよ、交際の事実はないようですね。

フライデーの熱愛彼女は服装が派手なあのアイドル?

小泉孝太郎さんは、2011年のフライデーに熱愛をスクープされたことがありました。

お相手は、銀座の高級会員制クラブで働く女性との事でした。

お相手の彼女にはモザイクが入っているものの「顔立ちのハッキリした美女。女優・常盤貴子のデビュー当時のような雰囲気」です。

勤めているのは、銀座で30年の歴史を持つ高級店で、紹介のみの完全会員。芸能界関係者の御用達だといい、人気嬢だという。

しかし、このスクープは急展開を迎えます。

なぜかバーニングプロダクションの広報担当・K氏がバーニング担当と呼ばれる各紙の担当記者に電話。

「大した話じゃないから、載せないよね?」とやんわりと圧力をかけて、後追い記事を止めてしまった。

やはり元首相の息子ですから、水商売の女性との噂はNGだったのかもしれませんね。

小泉孝太郎さんは、2012年9月に再びフライデーにキャッチされてしまいます。

8月下旬の夜11時頃、孝太郎さんが東京都港区にあるダイニングバーに女性と現れ、午前2時ごろ店を後にした二人はドライブデートをした。

大黒埠頭のパーキングエリアに車を止めてからも、特にいちゃつく様子はなく、楽しそうに会話をしたあと何事もなく女性を自宅に送り届けた。

何やら派手な感じの女性ですね・・・アイドルだという噂もありましたが、一般人のようです。

最新の情報としては、2017年7月にスクープされたAさん(一般人)が、本命の彼女だと噂されています。

孝太郎くんとAさんはいつも一緒にいますよね。

4~5年ほど前かな、友人の紹介で知り合ったそうです。

しばらく友人関係だったが、1年ほど前から親しい関係になっていった。Aさんは美容やメイクのお仕事をしていますよ。

満島ひかりさん似の天然系で大人な雰囲気のかたです。

この女性に関しては、孝太郎さんも交際を認めています。

(Aさんは)一般の方なのでそっとしておいてください、僕が答えますから…。

昨年の夏頃からでしょうか、親しくさせていただいています。お互い、忙しい合間を縫って一緒に食事をしたり。

誰とでも気さくに話ができて、気遣いができる女性です。彼女といると、ふと“素の小泉孝太郎”に戻れて、癒されますね。

一部では同棲してるのでは?との噂もありますし、1番結婚に近い相手はAさんではないでしょうか!

演技が下手って噂だけど本当は?

小泉孝太郎さんのデビュー当初は、好青年役が多かったですが、最近では悪役が多くなっている印象がありますね。

悪役が上手いから演じる機会が増えているのでしょうか?

最近まで放送されていた「ブラックペアン」では、二宮和也さんと対立する役を演じています。

・小泉孝太郎さんは、どの作品でも同じような立場の人を演じることが多いので見慣れた感じがします。

・演技が下手と言うか素に近い表情ですね。

・小泉孝太郎さんのすごいのは、悪役なのにスマートで、どこがって訳じゃないのに全能感あってなんだか悪と切り捨てられない、妙に感情移入させられてしまうところ。二宮渡海とのバランス、とてもいい。

・話し方も風格も貫禄がありますよね。これまで部下とか後輩とか若手イメージを持ってました。憎まれ役って珍しいように思いましたが、良いと思います!

・二宮くんの演技はもちろんだけど、小泉孝太郎さんの手術室でワタワタする演技も良かったなあ。やはり、脇での演技がいいから、主役の演技が光るよね。

ドラマに出演している主役の二宮和也さんも悪役を演じていますが、二人とも演技の評判が良いようです。

俳優デビュー直後は評判が良くなかったものの、演技力は確実に高まっているようですね。

この辺で小泉孝太郎さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする