安藤サクラの旦那、柄本佑の兄弟や親は?親や姉妹も有名人?子供の性別は?

安藤サクラプロフィール

生年月日 1986年2月18日
出身地  東京都
血液型  A型
職業   女優
代表作  野田ともうします。、ショムニ2013、ゆとりですがなにか、愛のむきだし、ケンタとジュンとカヨちゃんの国、かぞくのくに、0.5ミリ、百円の恋、万引き家族 etc

今回は、女優の安藤サクラ(あんどう さくら)さんについてご紹介します。

安藤サクラさんは、映画『愛のむきだし』で存在感を発揮し注目を集め、『かぞくのくに』で助演女優賞を受賞します。

そして、『百円の恋』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞し、一躍その名が世間に知れ渡ります。

2018年には、リリー・フランキーさんとW主演した映画『万引き家族』がカンヌ国際映画祭にて最高賞のパルムドールを受賞し、女優として高い評価を獲得しています。

旦那、柄本佑の兄弟や親は誰?

安藤サクラさんは、2008年に「あきた十文字映画祭」で出会った俳優の柄本佑さんと、3年の交際期間を経て2012年3月14日に結婚しました。

柄本佑さんは、俳優の柄本明さんと角替和枝さんの長男にあたるため、2世俳優同士の超ビッグカップルとして注目を集めます。

名怪優として知られる、父親・柄本明と同じ芸能プロダクション・ノックアウトに所属しています。

さすが怪優・柄本明の息子ということもあり、絶妙な個性や存在感を色々な作品で発揮しています。

名実ともに著名な父親に加え、母親は女優の角替和枝、「双子みたい」と言われることもある弟・柄本時生も個性派俳優として活躍している芸能一家だということも有名でしょう。

安藤サクラさんは、父親の奥田瑛二さんが監督を務めた映画『今日子と修一の場合』にて、夫の柄本佑さんとW主演を務めています。

NHK連続テレビ小説『おひさま』では、義弟の柄本時生さんと夫婦役、義母の角替和枝さんの嫁役を演じています。

安藤サクラの親や姉妹も有名人?

安藤サクラさんは、父親の俳優・奥田瑛二さん、母親のエッセイスト・安藤和津さんの間に次女として誕生しています。

さらに、姉は映画監督の安藤桃子さんという有名人一家です。

5歳の時に父の舞台を見て女優になろうと決意するが、芸能一家という周りの声が気になり、小学2年生のときにその夢を一旦封印。

学生時代にアルバイトなどの経験を積んだ後に、高校生の時に女優の道へ進む。

2007年に父・奥田瑛二が監督を務める映画『風の外側』にクランクイン直前に降板した主演女優の代役として出演しデビュー。

映画デビューとなった『風の外側』には両親が出演しているほか、姉・桃子も助監督として参加している。

父親の映画に出演した際には、お店や小田急線沿線にて、安藤サクラさん自らチラシ配りもやり、営業活動をしていたそうです。

犬養毅(曽祖父)、犬養健(祖父)、緒方貞子(再従姉妹)
奥田瑛二(父)、安藤和津(母)、安藤桃子(姉)、柄本明(義父)、角替和枝(義母)、柄本時生(義弟)

家系図にすると、ものすごい豪華な芸能一家ということがわかりますね。

子供の性別はどっち?

2017年3月7日に、第1子妊娠を発表した安藤サクラさん。

その際、妊娠7か月で6月に出産予定とされ、映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』撮影終了後産休に入り、『元、落語家〜話が下手な元噺家のハナシ〜』公開プレミアム上映会において、夫の柄本佑さんが安藤サクラさんの第1子出産を報告しました。

性別は「内緒」としていましたが、のちに安藤サクラさんが女の子であることを明かしています。

2017年に第1子を出産し育児への専念を予定していたが、何度もオーディションに挑戦し落選していた憧れのNHK連続テレビ小説のヒロインのオファーが届き、悩んだ末に夫や両親、義父母の後押しも受けて、2018年10月より放送予定の連続テレビ小説第99作『まんぷく』のヒロイン・福子役を演じる。

1月のヒロイン発表では、連続テレビ小説史上初の「ママさんヒロイン」と紹介され、NHKの働き方改革も背景に、NHK大阪放送局内にキッズスペースが開設されるなどのサポートが提供された。

まだ小さいお子さんを抱えての朝ドラ撮影はかなり大変だと思いますが、周りのサポートもありますので、早く安藤サクラさんの迫真の演技を見たいですね!

障害の病名は?

安藤サクラさんはある障害を患っていて、「体は活動しているのに、脳は眠っている」という謎の状態に陥ることがあるそうです。

そのため安藤サクラは子供の頃から、2ヶ月に1回のペースで階段から落ちることがあったのだとか。

その回数は年々減ることなく、ひどい時はじん帯を切ったり、骨折もすることもあったといいます。

しかも、骨折が治りギブスを外れたとしても、また症状が起きてしまい階段から落ちるなどと、異常な状況は続いたようです。

その姿に心配した母親である安藤和津さんは、「一度検査を受けたほうがいい」と、安藤サクラさんを脳神経外科につれていき、MRI検査を行いました。

そのMRIを受けた結果、医師からは「起きている時に脳波が寝ている」という衝撃の診断をされたといいます。

特に腫瘍や奇病が見つからず、ひと安心したそうですが、しかし、その当時は原因がよくわからないまま、ウヤムヤになっていたようです。

その後は、階段から落ちることも無くなったそうですが、女優として成長した現在、「今も障害を持っているのではないか?」と、ネット上で囁かれる事態に。

たしかに安藤サクラさんは、独特な立ち振る舞いや話し方をしていて、他の女優さんとは一味もふた味もちがう感じがしますよね。

そういったことから、何か障害を患っているのでは?と思われたそうです。

・記者会見で3度もヒロインの名前を間違える

・アカデミー賞の司会時のコメントや振る舞いがなんか変

このように様々な声が挙がっていましたが、もし先天性の障害であれば完治は難しそうですよね。

この障害についてお伝えするには、金縛りを連想していただけたらわかりやすいかと思います。

人は金縛りになったとき、身体が寝ているため手や足は動かせない状態の中、脳は起きているため意識はありますよね。

ちなみに金縛りは、眠りが浅い状態だと起きやすいといいます。

睡眠中に脳が比較的活発な状況になり、金縛りになりやすいのだとか。(これをレム睡眠といいます)

医師がいうように、「脳が寝ている」という事は、脳の活動が一般的な人より鈍いということなのでしょう。

正式な病名が明かされていないものの、ネットでは“睡眠障害”では?と囁かれています。

また睡眠障害の原因は、普段の生活でのストレスからくる、何らかの影響が関係しているものだとされています。

旦那である柄本祐さんは障害に対して、しっかり支えていくと考えているようです。

結婚当初は柄本佑さんの実家で同居していたそうで、安藤サクラさんの症状のことを考えてのことでしょう。

この辺で安藤サクラさんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする