岡田准一が宮崎あおいと略奪愛の末デキ婚?結婚相手との馴れ初めは?

岡田准一プロフィール

生年月日 1980年11月18日
出身地  大阪府
血液型  B型
職業   俳優
代表作  木更津キャッツアイ、花よりもなほ、SP、図書館戦争、永遠の0、蜩ノ記、海賊とよばれた男、関ヶ原、タイガー&ドラゴン、軍師官兵衛 etc

今回は、俳優の岡田准一(おかだ じゅんいち)さんについてご紹介します。

1995年、バラエティ番組で開催された、公開オーディションを通じて芸能界デビューを果たします。

その後V6のメンバーに抜擢され、14歳にしてジャニーズ事務所史上最短でCDデビューを果たし、話題になりました。

2015年には、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞・最優秀助演男優賞の2冠に輝くなど、現在ジャニーズ屈指の演技派として、映画界で活躍しています。

宮崎あおいとは略奪愛の末デキ婚?

岡田准一さんといえば、2017年に女優の宮崎あおいさんと結婚を発表しましたね。

宮崎あおいさんは、かつて俳優の高岡蒼佑さんと結婚していましたが、のちに離婚しています。

離婚の原因は、7月末に高岡が自身のツイッターで韓流コンテンツに傾倒するフジテレビを批判したことなどがあげられているため、先日、高岡はワイドショーの取材に対し「まだ成立はしていないが年内に終わると思う」と言い切り、「一番は自分が妻を大事にしてあげなかったこと」と語っていた。

これまでの報道では、宮崎にまったく落ち度のない印象だったが、ここに来て驚愕のスクープが飛び込んできた

発売中の「週刊文春」(文藝春秋)が、宮崎とV6・岡田准一の不倫疑惑を報じたのだ。

高岡蒼佑さんは、自身の名義で契約している携帯電話の明細を確認したところ、ある特定の相手と宮崎あおいさんが電話やメールをしていることが発覚しました。

そして、その番号にかけると、なんとV6の岡田准一さんが出たのです。

朝まで話し合いを続ける中、岡田准一さんは「芸能界を引退します」とまで言いはなったといいます。

「岡田は2人の結婚式に出席していた。宮崎とは映画『陰日向に咲く』で初共演し、来年公開の映画『天地明察』では夫婦役で二回目の共演をするが、岡田が所属するジャニーズもこの報道が事実なら、見過ごすわけにはいかないだろう」(芸能記者)

この不倫略奪婚について、ジャニーズ事務所は黙秘をつらぬいています。

やはり事務所の力って大きいのですね・・・不倫していたのは間違いないでしょう。

できちゃった結婚の事実はないようですね。

結婚相手の宮崎あおいとの馴れ初めは?

岡田准一さんは、女優の宮崎あおいさんと2017年に結婚しています。

2人の出会いは、2008年の映画「陰日向に咲く」での共演。始めは友人関係だった2人ですが、2011年春頃には交際関係に発展したようです。

映画「天地明瞭」で共演した時には、すでにラブラブな雰囲気が出ていたのだとか。

岡田准一さんと宮崎あおいさんの熱愛報道が最初に出たのは、まだ宮崎あおいさんが結婚している時でした。

仲が上手く行ってないとは言え、離婚していない以上”不倫”となってしまうので、清純派女優とアイドルの二人に大きなイメージダウンとなりました。

夫・高岡奏輔さんに宮崎あおいさんは苦悩。時には自身の携帯を折られて、顔を殴打され涙するという噂話もありました。

そんな時に、そっと宮崎あおいさんに寄り添った岡田准一さんに、心が惹かれていったようです。

その後、二人は温泉旅行に行き、頻繁に連絡も取り合っていたそうです。

高岡奏輔さんが、岡田准一さんを呼び出して不倫の真相を詰め寄り、芸能界を引退させるところまで追い詰めというエピソードも有名です。

子供の性別や名前は?

2018年10月には、宮崎あおいさんと岡田准一さん夫妻に第1子となる男の子が誕生しました。

気になるお名前や顔写真ですが、やはりプライバシーに配慮して公開していないようです。

宮崎と岡田は書面を通じ、「皆様にご報告がございます。先日、第1子となる男の子が無事に産まれてきてくれました。母子ともに健康です」と報告。

続けて、「産声を聞いたときは、『生きる!』という強い力と、人生が始まる尊さを感じました。

私たちのもとに産まれてきてくれた奇跡に感謝するとともに、支えてくださったすべての方々に感謝しております」と綴った。

ほとんどのファンが祝福の声をあげている中、「不倫略奪愛」のイメージがぬぐえないのも事実です。

「子供に罪はないし、人としてめでたいとは思うが、どうして略奪不倫が彼らの場合だけ純愛のように扱われるのかには違和感を感じる。美談化はやめたほうがいい」

「子供が大きくなったとき、子供が親の名前を検索すれば、過去の事実を知ることになる。親からは言わない、言えないことを自ら知ることになる。芸能人は大変だ」

「将来的に、子供が不倫した末にこの夫婦が結婚したことを知るのか…」

「子供に罪はないし、出産は素晴らしいことだとは思うが、少なくとも宮崎あおいに良いイメージはない」

「素直に喜べない」という方も多いようですが、一つの命が誕生したことは素直におめでたいことですよね。

父親の「かずお」はどんな人?

大阪に生まれた岡田准一さんですが、小学2年生の時に両親が離婚しています。

「なんか家族で会議をしていて、のぞいてみたら“のぞくな”って言われた絵と、親父が歩いてって“じゃあな”って言って出て行った絵だけがしっかり焼きついていて。それを鮮明に覚えている」

その後、ピアノ教師をしている母が女手ひとつで岡田と姉を育てた。

母は夜遅くまでレッスンをしていたこともあり、「これでご飯を食べて」とお金だけ置いて行くことも多く、小学生の岡田は「放っておかれている」と感じたこともあった。

母親に引き取られ、シングルマザーで苦労したこともありましたが、父親を恨んだりはしなかったようです。

ちなみに父親の名前は「かずお」さんで、母親は「よしえ」さんだそうです。

これは、岡田准一さんがハーフ説を否定する際に、「かずおとよしえの子ども」と言ったことで発覚しました。

今、かずおさんがどこで何をしているかは、分かっていないようです。

この辺で岡田准一さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする