岡田准一の結婚報告カードの内容やお菓子は?蒼井優との破局理由や交際期間?

岡田准一プロフィール

生年月日 1980年11月18日
出身地  大阪府
血液型  B型
職業   俳優
代表作  木更津キャッツアイ、花よりもなほ、SP、図書館戦争、永遠の0、蜩ノ記、海賊とよばれた男、関ヶ原、タイガー&ドラゴン、軍師官兵衛 etc

今回は、俳優の岡田准一(おかだ じゅんいち)さんについてご紹介します。

V6の最年少メンバーとして活躍し、バラエティや歌番組などで人気を博します。

俳優としてもその実力を発揮しており、主演映画が毎回ヒットするなど人気・実力ともにその地位を確立しています。

結婚報告カードの内容やお菓子は何?

岡田准一さんと宮崎あおいさんは、2017年12月23日に婚姻届を提出しました。

しかし、今回の結婚発表に際して多くのファンが岡田准一さんに“失望”してしまったそうです。

2人は2008年公開の映画『陰日向に咲く』や、2012年の映画『天地明察』で共演し、数年前から交際が報じられてきた。

本来、岡田の結婚報告は24日の“期日指定”でファンクラブ会員向けにメッセージカードが届くはずだったが、22日に一部ファンのもとに誤配送され、ネット上で大きな騒ぎに。

この騒動を受けて、24日に入籍する予定を早めて23日の入籍し、マスコミへの正式発表に至ったという。

事務所がファンクラブ会員に送ったのは、クリスマスシーズンを意識した真っ赤な封筒でした。

メッセージカード内には、宮崎あおいさんの名前は書いてなかったのですが、「私、岡田准一は結婚する運びとなりました」の言葉とファンへの感謝がつづられていたそうです。

『ファンなら喜んでくれると本気で思った?最悪な1年の終わり。ファンナメすぎ』

『指定日前に配達した局員、ある意味グッジョブ。イブに届いてたら地獄絵図だよ』

また、フリマアプリのメルカリには結婚報告カードがかなりの数出品されているそうで、中には過去のファンクラブの会報とセットで出品する事態にまで発展しています。

岡田准一さんは、マスコミや関係各所にお菓子の詰め合わせを送っていますが、そのお菓子にV6のキャラクター・ぶいろくくんが使われているそうで、これもV6という看板に泥を塗った、など否定されています。

金かすてらが2本、豆菓子が3箱の組み合わせだ。

「まめや金沢萬久」で扱っている金かすてらのプレーン、抹茶の2種類がどちらも入っているな。

また、豆菓子の箱にある「感謝」の文字、クリスマスツリーの絵柄は通常販売デザインでないことから、岡田准一と宮崎あおいが、おそらく今回のために特別に注文したのだろうか。

「金かすてら」2本詰め合わせで2430円から販売されている。また豆菓子はひと箱864円で販売されている。

岡田准一が関係者に贈ったようなセットについては、かすてら2本、豆菓子3箱のギフトセットが5184円で販売されているぞ。

豆菓子の箱のデザインがオリジナルであることから、おそらく岡田准一と宮崎あおいが送ったこの詰め合わせお菓子の金額はおおよそ6000円か、それ以上の予算だと思われる。

有名なお菓子の詰め合わせだったようですね。

価格が6000円ということですが、芸能界では高いのか、安いのかどっちなんでしょうか?

蒼井優との破局理由や交際期間は?

岡田准一さんといえば、女優の蒼井優さんと長い間交際していたことで有名ですよね。

ドラマや映画共演が続き、自然な流れで交際へと発展しました。

2人が相合傘で買い物に出かけ、そのまま自宅マンションへと消えていくという「自宅デート」をキャッチされたことで世間を騒がせました。

岡田さんは蒼井さんのために、自宅マンションに5000万ものお金をかけてリフォームしたのだとか。

鈴木浩介さん同様、結婚を考えていたのかもしれませんね。蒼井さんと付き合うとみんな結婚を意識し、将来を考えて行動するようになるのでしょうか。

それほど蒼井さんが魅力的な女性なのですね・・・

ふたりは2008年から2010年までと、蒼井優さんにしては長く交際が続きましたが、結局破局してしまいます。

蒼井優さんは熱しやすく冷めやすい性格で、いつも男性と長く続かないそうです。

今回も、他に好きな人ができたので別れてしまったのでしょう。

現在筋肉つけすぎ?

そんな岡田准一さんですが、最近その筋肉がつけすぎではないか?と話題になっています。

ジャニーズ所属タレントといえば、身体の線が細くすらりとしている体型が一般的ですよね。

岡田准一さんは他に類を見ないほど腕や首、腹筋がスポーツ選手のようにがっしり太くなっています。

決して筋肉つけすぎ!というほどではないと思うのだが、やっぱりジャニーズと言えば、まさに王子様のような細マッチョ体形からかけ離れてしまっているため、ファンや世間から岡田准一は筋肉つけすぎではと言われてしまうのだろう。

またもう一つ、岡田准一の身長は169㎝で、比較的高身長が多い芸能界においては小柄であること原因だと思われる。

180㎝クラスのタレントや俳優と岡田准一が並んだときに背が低いと、それだけでがっしりした体格のほうに目が行きがちだ。

昔からのファンは、この体型変化に驚きを隠せないようで、昔の方が良かった・・・という意見もしばしばあがっています。

格闘技カリは師範なみの腕前?

岡田准一さんは格闘技にも精通しているそうですが、なんでも「カリ」「ジークンドー」「USA修斗」の三種類のようです。

カリは別名エスクリマと呼ばれており、フィリピン武術で国技となります。
素手の他に棒、ナイフ、紐武器術を持つ武術のことを言います。

ジークンドーはブルース・リーの哲学と武道です。

武術についてはカンフー、レスリング、ボクシング、サバット、合気道、 柔道など様々な格闘技やフェンシングなどの技術が取り入れられた武道のことを言います。

ジークンドーは流派や型にとらわれない、目突きや喉などの急所攻撃なども含まれています。

USA修斗は総合格闘技のことを言います。パンチやキックなどの打撃や関節技、絞め技などがこれに含まれます。

このように様々なジャンルの格闘技をこなしているなんて、岡田准一さんはすごすぎますね!

カリの習得に関しては、ブルース・リーの創始した超実戦武術であるジークンドーの道場、IUMA日本振藩國術館の中村瀬永師父に師事されたそうです。

いまでは師範代の資格を持っているといいますから、驚きですよね。

岡田准一さんが格闘技を始めたきっかけは、2007年のドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」に出演したのがきっかけでした。

2012年の映画「天地明瞭」の舞台挨拶に岡田准一が出たさいに「何オタクですか?」という質問に対して「歴史と格闘技です」と はっきりと答えたそうです。

役作りのために始めたものが、いつの間にかオタクの領域に なってしまったようですね。

「世界の格闘技を知ってる。 名前も言えます。」とのこと。

どこまでもストイックな岡田准一さんの姿勢がうかがえますね。

高岡蒼佑から宮崎あおいを略奪?はこちらです。

この辺で岡田准一さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする