木南晴夏とムロツヨシが過去に熱愛?姉の木南清香は宝塚出身?

木南晴夏プロフィール

生年月日 1990年10月15日
出身地  大阪府
血液型  0型
職業   女優
代表作  勇者ヨシヒコ、家族八景 Nanase, Telepathy Girls’ Ballad、昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜、せいせいするほど、愛してる、20世紀少年、百年の時計、闇金ウシジマくん、大恋愛〜僕を忘れる君と etc

今回は、女優の木南晴夏(きなみ はるか)さんについてご紹介します。

『第1回ホリプロNEW STAR AUDITION〜21世紀のリカちゃんはあなた!!〜』でグランプリを獲得し、アイドルユニットとして活動をスタートします。

女優デビュー後は『不幸の法則』の再現ドラマで演じた「幸子」として広く顔が知られるようになります。

バイプレーヤーぶりが、じわじわと人気を得るようになり、勇者ヨシヒコや闇金ウシジマ君など、コアなドラマで頭角を現します。

私生活では、俳優の玉木宏さんと結婚を発表して話題になりましたね!

木南晴夏とムロツヨシが過去に熱愛?

「勇者ヨシヒコ」シリーズで共演している木南晴夏さんとムロツヨシさん。

この作品は2人とも共通の出世作ともいえますが、実はこの共演がきっかけで2人は交際していた過去があるとの噂があります。

「2011年からテレビ東京で、 毎週金曜深夜に『勇者ヨシヒコシリーズ』というテレビドラマが放映されていたんです。

主演は山田孝之(34)で、木南晴夏とムロツヨシ(42)も出演していたんです。

そして、木南とムロの2人が交際していたというのは、関係者の中では、知る人ぞ知る、という話です。

何しろ隠していなかったですからね。2人で手を繋いで観劇する姿とか、普通に目撃されていました」

しかし、いつの間にか別れていたようで、理由は定かではありませんが、ムロツヨシさんがモテることが原因では?と言われています。

よって、玉木宏さんと結婚した報道がされたときは、ムロツヨシさんと正反対のイケメン俳優でびっくりされたとか。

木南晴夏さんとムロツヨシさんは、交際していることを隠すことなく、堂々とデートしていたそうですが、証拠写真が無いのが残念ですね。

姉の木南清香は宝塚出身?

木南晴夏さんには、木南清香(きなみ さやか)さんというお姉さんがいます。

木南清香さんも女優として活躍しており、主に舞台で活動しています。

大阪府立夕陽丘高等学校全日制音楽科声楽専攻、京都市立芸術大学音楽学部音楽学科声楽専攻卒業。

関西二期会オペラスタジオ予科修了。

東宝ミュージカルアカデミー卒業。

劇団四季に2年ほど在籍。3年ほどOLとして働き、再び舞台に戻った。

画像を見てみると、姉妹なので木南晴夏さんと雰囲気が似ていますよね。

木南晴夏さんとお姉さんは1度ドラマで共演を果たしています。

共演したのは「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の第7話!

ムラサキ役で出演していた木南晴夏さんが監督に姉と共演したいと話し、実現しました!

木南清香さんは「元宝塚」という噂がありますが、これは誤りのようです。

しかし、宝塚への憧れがきっかけで劇団四季に所属していたことがありました。

宝塚と劇団四季はどちらもトップクラスの劇団なので、勘違いされてしまったのかもしれませんね。

高校野球PR女子高生時代があった?

木南晴夏さんは、女優の相武紗季さんと幼少期からの幼馴染で、同じ学校、ミュージカルスクールに通っていました。

2001年に「夏の高校野球PR女子高生」に選ばれ、ホリプロのオーディションでグランプリを獲得し、芸能界入りしています。

相武紗季さんは2001年に「夏の高校野球PR女子高生」を見た際、

「晴夏ちゃんが出てて、そのときに高校野球を見始めた。晴夏ちゃんを見ようと思って。友だちがテレビに出てるじゃん。

そしたら高校野球にハマっちゃって。この人たちに会いたいって次の年に応募したの」

という経緯を語っていました。

その後、相武紗季さんは2002年の「夏の高校野球PR女子高生」に本当に選ばれ、木南晴夏さんに続いて芸能界入りを果たします。

「木南晴夏がいないと今の相武紗季はいなかった」とまで語っているほどの仲のようです。

学歴、大学はどこ?

木南晴夏さんは大阪府豊中市出身で、関西在住時は雲雀ヶ丘高校に通っていたという情報があります。

高校生の時に芸能界デビューしたため上京しており、東京のどこに転校したか?という情報は無いようでした。

ちなみに、木南晴夏と幼馴染みである女優の相武紗季さんは、芸能活動のため雲雀ヶ丘高校から東京の日出高校に転校しています。

このことから木南さんも雲雀ヶ丘高校なのでは?と言われていたようですね。

雲雀ヶ丘高校は兵庫県宝塚市にある私立学校で、サントリー創業家の支援を受けています。

偏差値は69とかなり高く、バリバリの進学校でした。

この高校は、

紺野まひる(女優・元宝塚歌劇団雪組トップ娘役)
西村由紀江(ピアニスト、作曲家)
西川忠志(俳優・西川きよしの息子)
西川弘志(中退・元俳優・西川きよしの息子)
岩本乃蒼(日本テレビアナウンサー)

など、有名人が多数卒業していることでも有名だそうです。

出身高校でもう一つ予想されているのは、宝塚北高校です。

宝塚北高校も進学校の1つで、木南晴夏さんが高校時代に着ていた制服が、赤系のネクタイをしていて、そこから宝塚北高校だと思われたようですね。

おすすめのパン屋は?

木南晴夏さんは、無類のパン好きとして有名で、パンシェルジュ検定2級を取得しているほどの筋金入りのパン好きです。

ついにはパンフェス「木南晴夏の渋BREAD」も開催され、NHKのBSプレミアム「パン旅。」で紹介していた人気パン店が渋谷に勢ぞろいしました。

出店予定店舗は、港区赤坂の「ホットケーキパーラーFru-Full」や渋谷区富ヶ谷の「tecona bagel works」、板橋区赤塚の「パン工房BOULANGERIE KEN」など10店舗以上。

会場にはイートインコーナーもあるので、その場で食べるのもOK。

さすがパンシェルジュの資格をもつ木南晴夏さん。

選ぶ店舗も知る人ぞ知る名店ですね!

この辺で木南晴夏さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする