常盤貴子が松本人志とフライデーされた?現在の住まいはどこ?

常盤貴子プロフィール

生年月日 1972年4月30日
出身地  神奈川
血液型  不明
職業   女優
代表作  ゲロッパ!、赤い月、20世紀少年、野のなななのか、カミング・ホーム、愛していると言ってくれ、みにくいアヒルの子、真昼の月、ひとり暮らし、理想の結婚、最後の恋、めぐり逢い、タブロイド、美しい人、ビューティフルライフ、カバチタレ!、ロング・ラブレター〜漂流教室〜 etc

今回は、女優の常盤貴子(ときわ たかこ)さんについてご紹介します。

1990年代から多くのテレビドラマに主演していた常盤貴子さん。

コメディーからシリアスまで様々な役柄を演じ、出演した作品の全てがヒットしたため、「連ドラの女王」と呼ばれていました。

また、世界的に有名な映画俳優との共演や、連ドラの世界各国での放送により、アジア圏でも広く知られています。

30歳を過ぎてからは、ドラマから、映画・舞台へと活躍の場をシフトしています。

松本人志とフライデーされた?

1995年、ダウンタウンの松本人志さんとフライデーされた常盤貴子さん。

報道によると、常盤貴子さんのマンションに入るため、松本人志さんはマンションをわざわざ一回りして、裏手の通用口から入っていたそうです。

2人の出会いは『殿様のフェロモン』での共演で、今田耕司さんが紹介したことがきっかけだったそうです。

松本人志と常盤貴子は、一時は結婚の可能性もあったそうですが、遊び好きの松本人志と仕事優先の常盤貴子は、次第にギクシャクしていき破局してしまい、大物カップルの恋愛関係は幕を閉じてしまいました。

常盤さんは人気女優なのですぐに結婚出来る状況ではなかったと思いますし、松本さんも昔は結婚したくないと思っていたそうなので、結婚はなかったのではと思います。

仮に結婚したとしても、女優魂の強い常盤貴子さんとは長続きしなかったかもしれませんね。

記者会見で常盤貴子さんは「別れてよかった」と発言したようですね。

現在の住まいはどこ?

常盤貴子さんは現在、夫の長塚圭史さんとともに都内に豪邸を建築中だそうです。

都内の高級住宅地にある約200坪の広大な土地。

常盤さんはこの周辺で物件を探していて、ちょうど売り出されていた戸建てを見つけて内見しました。3階から見える景色にひと目惚れして、’16年に建物ごと購入。

建物の解体費用も彼女が支払うほど、この場所が気に入ったようです。購入の手続きのために売り主と4、5回打ち合わせをしたのですが、常盤さんがひとりで参加していました。

2億円は下らない約200坪の土地に、多忙を極めながらもこだわりぬいた設計事務所による建設費用が約1億円。

この3億円豪邸は、来年の春にようやく完成する予定だ。

都内有数の高級住宅地ということですから、芸能人に人気の世田谷区あたりではないでしょうか。

「当初は、常盤さんが長塚さんのお母さまと3人で住むという話も進めていたようですよ」(前出・常盤の知人)

土地の購入から家の設計まで、常盤がすべて献身的に手はずを整え、さらには義母との同居まで視野に入れていたとは……。

さすが姉さん女房、主導権は常盤貴子さんにあるようですね。

旦那の浮気で離婚危機?

常盤貴子さんは、2009年に長塚京三さんの息子・長塚圭史さんと結婚しています。

2人は2003年の映画「ケロッパ!」の共演をきっかけに交際をスタートさせています。

そんな中、2012年には長塚圭史さんと女優・真木よう子さんとでW不倫報道がありました。

当時、真木よう子さんも2015年に離婚した元夫・片山怜雄さんと婚姻関係だったので、W不倫だったわけですね。

長塚と真木は、長塚演出する舞台『南部高速道路』に出演して親しくなって交際が始まった。

俳優仲間と合流して飲んでいた二人が、午前1時半を過ぎたころに仲間と別れて店を出た姿が写真週刊誌に掲載されたのだ。

記事中にも「店から出てきた真木さんは、飲みすぎたのか目は虚ろで、まっすぐ立っていられない。先に店を出ていた長身の男性にしなだれかかると、嬉しそうに笑っていました」と書かれており、長塚の手が真木の腰に回っている写真と一緒に記事になっていた。

この報道のあとも2人の関係は続いていたそうで、常盤貴子さん・長塚圭史さん夫妻には離婚危機がささやかれるようになりました。

「2人には子どもがいないこともあって、長塚の不倫スキャンダルで夫婦関係は修復不可能です。それでも離婚しないのは、後輩の真木に対する女の意地だと思いますよ」

2人の別居説は未だに消えていませんが、この騒動から6年たった現在も離婚はしていないようですね。

実家が西宮って本当?

常盤貴子さんは神奈川県横浜市港北区出身です。

しかし、小学四年生のときに、父親の仕事の都合で兵庫県西宮市へ移住しています。

西宮市立春風小学校、西宮市立上甲子園中学校を経て、西宮市立西宮東高等学校(先輩に俳優の堤真一がいる)に入学するが、高校1年まで在学して帰京し、駒沢女子大学の駒沢女子高等学校(現・駒沢学園女子高等学校)に転入、卒業。

関東学院女子短期大学(現・関東学院大学人間環境学部)卒業。

横浜から小学生のときに兵庫県に移住し、また東京に戻ってきたというわけですね。

フランス語力がすごい?

現在NHKの『旅するフランス語』に出演中の常盤貴子さん。

フランスはとても街が美しくて、文化など女性にとって魅力的な街だというイメージがありました。

今回、フランス語を発することで違った面が見えてきて、いつも旅行で行っているのとは違うフランス人の一面が見えたような気がします。

もともとフランスは大好きで何回も足を運んでいるそうで、フランス語はまだまだ勉強中のようです。

結果的に1年近くフランス語に携わってきていますが、その中で思ったのが、フランス語なんて3週間やそこらで身につくものではないということ。

フランス人のあの複雑さを見ればわかりますけど、フランス語はそんな簡単に習得できる言語ではありませんでした。

1年近く勉強してきて、やっとフランス語の入り口に立てたかなという感じがしています。

今後、ますます上達していく常盤貴子さんのフランス語が楽しみですね!

この辺で常盤貴子さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする